コヒルガオ、ヒルザキツキミソウ、ヤマブキ、金柑、ガウラ、ブッドレア、マツバギク、サルビア・ミクロフィラ

 当園南西丘陵にある梨園と段々畑の間の小道をブルーベリー園に向かって歩きました。草地にはコヒルガオとヒルザキツキミソウが咲いていて、ブルーベリー園南側には金柑の木で生け垣が作られ花盛りでした。金柑の木の横、ブルーベリー園前の花壇ではガウラが満開で、風に揺れる姿は沢山の蝶が舞っているようでした。その横に生えるブッドレアも満開で、良い時期に出合ったようです。キウイ園横に小広場狩り草地に赤花のサルビア・ミクロフィラが咲いていました。

名古屋市立東谷山フルーツパーク・南西丘陵にて 撮影:2020.7.2


  コヒルガオ 学名;Calystegia hederacea ヒルガオ科 梨園横草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_6078.jpg
葉の付け根が横に張り出ています

IMG_6079.JPG


  ヒルザキツキミソウ 学名:Oenothera speciosa アカバナ科 梨園横草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_6080.jpg
花期の長い花です

IMG_6081.JPG


  ヤマブキ 学名:Kerria japonica バラ科 梨園横草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_6082.JPG
残り花です

IMG_6083.JPG


  金柑 学名:Fortunella ミカン科 北西丘陵草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_6084.JPG
満開でした

IMG_6085.JPG
IMG_6086.JPG


  ガウラ 学名:Gaura lindheimeri アカバナ科 キウイ園前花壇にて 撮影:2020.7.2
IMG_6087.JPG
別名:白蝶草

IMG_6088.JPG
IMG_6089.JPG


  ブッドレア(房藤空木) 学名:Buddleja davidii フジウツギ科 撮影:2020.7.2
IMG_6090.JPG
IMG_6091.JPG
IMG_6092.JPG


  マツバギク 学名:Lampranthus spectabilis ツルナ科 キウイ園前花壇にて 撮影:2020.7.2
IMG_6093.jpg
ブッドレアの木の下で咲いていました

IMG_6094.jpg


  サルビア・ミクロフィラ 学名:Salvia microphylla シソ科 キウイ園の広場草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_6095.jpg
赤花は当園では少ないです

IMG_6096.jpg
IMG_6097.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月27日 09:19
コヒルガオも意外に可愛いですよね
これらを纏めて植えてあるお宅をみました。
強いし、ピンクの花色、野にあるだけでなくいい考えと思いました。
ヒルガオも混ぜて植えこんだら濃淡のピンクがいいかも。
その交雑種も実際にありますからね~
桃色ヒルザキツキミソウも強いお花ですね。
おまけにこんなに可愛いですもんね
ブッドレア、みてるとたくさんの蝶が訪れますよね~
そんなシーンを見るのも好きです。
チェリーセージ、この頃、他の種に押されてますね。
我が家もチェリーセージが咲いています。丈夫です
2020年07月27日 09:34
きれいな花に出会えてよかったですね。ヒルザキツキミソウの写真がいいですね。
2020年07月27日 11:44
コヒルガオは葉の付け根が横に張り出しますが、更に2裂しているものが多いです。
ヒルザキツキミソウ がまだ綺麗に咲いている頃でしたか。こちらではもう終わりましたが、ガウラやブッドレアはまだ咲いています。
マツバギクやサルビアは花期が長いですね。
2020年07月27日 14:23
nobaraさんコメント有難うございます。ヒルザキツキミソウこのじきになると出合うのが楽しみなんです、ブッドレアはいろんな花色があって、ご存じ植物園では赤、白、黄色もとりました、チェリーセイジを農協のグリーンセンターで刈ってきて自宅に植えたのですが消えちゃいました。
2020年07月27日 14:27
長さんコメント有難うございます。ヒルザキツキミソウはもう終わりましたか、当地は夏中咲いていると思います。
2020年07月27日 14:28
夢楽さんコメント有難うございます。ヒルザキツキミソウ綺麗ですね。模様が明確なのと、白っぽいのとあるのです。
shuuter
2020年07月27日 20:47
<寿々木>さん
ヒルガオと思っていたのはコヒルガオでした。ありがとう 今後訂正いたします。
2020年07月28日 08:31
shuuterさんコメント有難うございます。当地ではコヒルガオは時々見ますが、ヒルガオには出会えません。本日も蒸し暑くまもなく飴のようです。梅雨明けを待っているのですが・・