桜 松月、桜 駿河台匂、桜 静香、桜 御室有明、桜 天の川

御室有明と名札の桜がありました。花が半八重だそうで、初めて聞く花の表現ですが、花を見てなるほどと納得しました。桜 駿河台匂は匂いが強いのだそうですが、辺りに香りが漂うのは気がつきませんでした。 名古屋市立東山動植物園・桜の回廊にて 撮影:2021.4.6   桜 松月 学名:Cerasus serrulata cv. Sup…
コメント:7

続きを読むread more

桜 御衣黄、桜 紅時雨、桜 須磨浦普賢象、桜 福禄寿、桜 白妙

緑色の花が咲いた木に御衣黄の名札がついていました。最初は緑で、別の木では緑が薄くなって黄色になり、やがて中心部が赤くなって来るようです。桜 福禄寿は東京の荒川堤で栽培されていたサトザクラ系の代表的品種だそうです。 名古屋市立東山動植物園・桜の回廊にて 撮影:2021.4.6   桜 御衣黄 学名:Prunus lannesi…
コメント:8

続きを読むread more

桜 松前薄重染井、桜 松前八重寿、桜 花笠、桜 須磨浦普賢象、桜 普賢象

桜 須磨浦普賢象、桜 普賢象と名札がついた桜がありました。桜が何故象なのか不思議に思いましたが、雌しべの先端が曲がっており(葉化した蘂?)、普賢菩薩の乗る白象の鼻に似ているための名だそうです。 名古屋市立東山動植物園・桜の回廊にて 撮影:2021.4.6   桜 松前薄重染井 学名:Prunus lannesiana 'Ma…
コメント:6

続きを読むread more

笹部桜、桜 嵐山、霞桜、大山桜、桜 蘭蘭、桜 紅豊

笹部桜と名札がついた桜が散らないで花殻がついたままでした。目下サクランボ作成中と言っているようで桜にしては珍しいです。 蘭蘭と名札のついた木がこんもりとした花を沢山つけて満開でした。名札からはパンダを連想しました。 名古屋市立東山動植物園・桜の回廊にて 撮影:2021.4.6   桜 笹部桜 学名:Cerasus levei…
コメント:8

続きを読むread more

桜 旗重大島、桜 思川、子福桜、桜 松前早咲、糸桜、横浜緋桜

旗重大島と名札がついた桜が、葉にかくれるようにして花が沢山咲いていました。葉を桜餅に使う大島桜の仲間でしょう。思川と名札のついた木が数本有って、満開で綺麗でした。上から下への階段に街路樹のように植えられている糸桜にに1本だけ花が残っていました。 名古屋市立東山動植物園・桜の回廊にて 撮影:2021.4.6   桜 旗重大島 …
コメント:8

続きを読むread more

兼六園菊桜、糸桜、桜 染井吉野、桜 関山、桜 一葉

桜の回廊の入り口に満開の兼六園菊桜の木がありました、花の中央に蘂の葉化したのが2個有るようです。よく知られている、シダレザクラ、ソメイヨシノは花は終わって葉桜でした。桜 一葉が咲いていました。花の中に葉ができていないかと探しましたが見つかりません、蘂が旗になったのでは無いかと思われる物を見つけました。 名古屋市立東山動植物園・桜の…
コメント:10

続きを読むread more

モチツツジ・花車、ベニバナトキワマンサク、マツバウンラン、セイヨウガマズミ、セイヨウハナズオウ、桜 嵐山

東海の森保存園前にモチツツジ・花車が垣根状に植えられていまして花が咲き始めていました。当園最東南の丘陵へ登るとお花畑になります。お花畑ではベニバナトキワマンサクが真っ赤に見えて綺麗でした。草地にひょろひょろとマツバウンランが沢山咲いていました。これだけ一斉に咲くのに出会ったのは初めてです。畑状になった花壇にはパンジーとチューリップが咲い…
コメント:8

続きを読むread more

ミヤマガマズミ、ヤエヤマブキ、ミツマタ、ボケ、ナシ、マメナシ

万葉の道をビオトープ方向へ歩きますと、満開のミヤマガマズミに出会いました。ヤエヤマブキは「七重八重 花は咲けども山吹の簑(実の)ひとつだに無きぞ悲しき」太田道灌の逸話で知られる花です。氷河期の遺存植物で絶滅危惧種のマメナシが満開でした。愛知県小牧市大草の自生地では天然記念物に指定されています。 名古屋市立東山動植物園・万葉の道にて…
コメント:10

続きを読むread more

芝桜 'アトロ・プルプレア'、芝桜 'オーキントンブルーアイ'、芝桜 'スカーレット・フレーム'、芝桜 ホワイトデ…

星ヶ丘門隧道入り口の、夏場にタイタンビカスが咲く花壇に多種類の芝桜が咲いていました。名札は無かったけれど、数年前お花畑で名札つきで咲いていた記録と照らし合わせて名前を思い出しました。万葉の道に戻ってビオトープ(東海の森保存園)方向へ歩きました。万葉の道では、万葉集にある植物には詩を書いた立て札が建っています。 名古屋市立東山動植物…
コメント:8

続きを読むread more

ホウチャクソウ、シハイスミレ、ムサシアブミ、カタクリ、リキュウバイ、ヤマツツジ

万葉の道山側でホウチャクソウとムサシアブミの花に出会いました。ムサシアブミの株が年々増えてくるようです。日本庭園の中に入って星丘門への道へのバイパスを通ると、カタクリが生える場所があり近くの株は実ができていて、遠くの株が残り花でした。星丘門への道に沿って、日本庭園の中の小道を歩きました。 名古屋市立東山動植物園・万葉の道にて 撮影…
コメント:10

続きを読むread more

椿 荒獅子、椿 袖隠し、椿 正義、ヤマドリゼンマイ、ムラサキケマン

椿園出口に荒獅子と名札がついていました。花の中に蘂が数個に別れて花弁に包まれる荒獅子咲きだそうです。この咲き方は牡丹咲きと記されていたのを記憶しているのですが、種々呼び方が有るようです。名札によると9月から翌4月いっぱい咲くようですから花期の長い花のようです。湿地園でヤマドリゼンマイが胞子葉をゼンマイのように丸くなって出ていました。やが…
コメント:8

続きを読むread more

乙女椿、椿 菱唐糸、椿 寒陽袋、椿 光明、椿 丹頂、椿 岩根絞、椿 梵天白

乙女椿と名札のついた花が咲いていました。東谷山フルーツパークでは淡乙女と名札がついています。金魚葉の変化が更に進化した梵天白と名のついた椿が咲いていました。 名古屋市立東山動植物園・椿園にて 撮影:2021.4.6   椿 乙女椿 学名:Camellia 'Otome-tubaki' ツバキ科 撮影:2021.4.6 明桃…
コメント:6

続きを読むread more

椿 月見車、椿 四海波、黒椿、椿 光源氏、椿 大虹、椿 衆芳唐子

椿園の花たちです。黒椿と名札のついた黒い椿が咲いていました。唐椿園は度々訪れているのですが、花に気がついたのは初めてです。この時期桜を気にしているから、椿園は飛ばすことが多いからでしょう。光源氏と言う名の椿は咲いてましたが、紫式部さんはいらっしゃいませんでした。 名古屋市立東山動植物園・椿園にて 撮影:2021.4.6   …
コメント:6

続きを読むread more

椿 玉の浦舞、椿 唐錦、椿 紅乙女、椿 加茂本阿弥、椿 銀嶺、椿 紅卜半

椿園の花たちです。五島市玉之浦のヤブツバキの中で見つかったという野生の椿 玉の浦が咲いていました。紅乙女は千重咲きで、なかなか蘂が見えないのですが、木が沢山あって中が開いて見える花がありました。 名古屋市立東山動植物園・椿園にて 撮影:2021.4.6   椿 玉の浦 学名:Camellia 'Tama-no-ura' ツバ…
コメント:8

続きを読むread more

椿 春の舞、椿 瑞玉、椿 光明、椿 尾張侘助、椿 釣篝、椿 絵姿

椿園の花たちです。薄桃色の花で春の舞と名札のついた花が咲いていました。花糸が弓状に曲がった白花の瑞玉には中に蟻が沢山ついていました。ツバキの花に蟻は珍しいです。 名古屋市立東山動植物園・椿園にて 撮影:2021.4.6   椿 春の舞 学名:Camellia 'Haru-no-mai' ツバキ科 撮影:2021.4.6 園…
コメント:6

続きを読むread more

椿 オランダ紅、紅一重金魚葉椿、椿 白牡丹、椿 京小町、椿 京牡丹

椿園の花たちです。オランダ紅と名札の付いた椿が咲いていました。珍しいツバキなのだそうです。東谷山フルーツパークでは白花だった金魚葉ツバキが、ここではベニバナでした。 名古屋市立東山動植物園・椿園にて 撮影:2021.4.6   椿 オランダ紅 学名:Camellia 'Oranda-ko' ツバキ科 撮影:2021.4.6 …
コメント:8

続きを読むread more

ウグイスカグラ、椿 紅卜半、椿 鳳、椿 太田白、椿 常満寺

合掌造りの家が見える場所にウグイスカグラが2本あり、花が沢山咲いていました。鶯がきて花をつつくと神楽を踊っているように見えるから、鶯カグラというのだそうですが、鶯の代わりにハナアブが1匹来ていました。椿園入り口を飾っていた南天は実も葉も落ちて寂しい姿でした。入り口の椿 鳳は満開でしたが、沢山花が落ちていました。 名古屋市立東山動植…
コメント:6

続きを読むread more

コバノミツバツツジ、一里塚、奥池の風景、イロハモミジ、モチツツジ、マルバアオダモ、シジミバナ

也有園の出口に一里塚があります。江戸時代に江戸日本橋を起点に1里毎に塚を築き旅人に距離を知らせたそうです。奥池湖畔に枝を伸ばしたイロハモミジが沢山花をつけていました。沢山花をつけたウワミズザクラに出会ったと思ったら、マルバアオダモの名札がありました。葉の縁に鋸歯が無いからマルバなのだそうです。シジミ花が満開でした。シジミ貝の身に見立てた…
コメント:8

続きを読むread more

ヤマブキ、コバノミツバツツジ、モチツツジの仲間、カンアオイ、ハウチワカエデ、ハナカイドウ

也有園の出口近くの花です。茶室を過ぎて道沿いの花壇に赤い花のツツジが咲いていました。アカヤシオかと思ったが、葉がモチツツジのようです。ハウチワカエデに花が咲いていました。葉が大きいから花も大きいです。ハナカイドウの残り花に出会いましたもう少し早いと良かったのですが。 名古屋市立東山動植物園・也有園にて 撮影:2021.4.6 …
コメント:8

続きを読むread more

椿 白牡丹、フイリアオキ、椿 紅乙女、椿 大城冠、シャガ、孔雀椿

武家屋敷門を越えると也有園です。小さいので目立ちませんが、フイリアオキに花が咲いて言いました。最初見たときは花後だと思ったのですが、よく見たら花でした。シロボタン、孔雀椿などあまり見かけない椿が咲いていました。白花の山茶花かと思ったら名古屋城伝来の御殿椿だそうです。 名古屋市立東山動植物園・也有園にて 撮影:2021.4.6 …
コメント:10

続きを読むread more