メタセコイア、ボケ、モミジバフウ、チチコグサ、チチコグサモドキ、ナツメ、アキニレ、ヤマモモ、ブタナ、ニガナ

 湿地園脇に10ポンハエテイルメタセコイアは元気で、根元にアジサイが1株咲いていました。湿地園から日本庭園裏道を通って当園東丘陵の芝生広場へ進みました。日本庭園広場入り口で足下を見ると、花が少なく葉の長いチチコグサモドキに似た草があり、帰宅後書籍で調べたら初見のチチコグサでした。ナツメに花が咲いて実が出来始めていました。熟した実の果肉を乾燥し大棗と称して漢方処方で味直しに汎用されます。

名古屋市立東谷山フルーツパーク・日本庭園にて 撮影:2020.7.2


  メタセコイア 学名:Metasequoia glyptostroboides スギ科 別名:アケボノスギ 撮影:2020.7.2
IMG_5958.JPG
湿地園脇に10本生えてます

IMG_5959.JPG
木の根元にアジサイが咲いていました

IMG_5960.JPG


  ボケ 学名:Chaenomeles speciosa バラ科 撮影:2020.7.2
IMG_5961.JPG
実ができていました

IMG_5962.JPG


  モミジバフウ 学名:Liquidambar atyraciflua マンサク科 別名:アメリカフウ 撮影:2020.7.2
IMG_5963.JPG
日本庭園広場、木の下にはベンチが置かれています



  チチコグサ 学名;Graphalium japonicum キク科 日本庭園広場入り口にて 撮影:2020.7.2
IMG_5964.JPG
初見です



  チチコグサモドキ 学名:Gnaphalium purpureum var. spathulatum キク科 撮影:2020.7.2
IMG_5965.JPG
花が多く、葉がへら状です



  芝生広場入り口風景 撮影:2020.7.2
IMG_5966.JPG


  ナツメ 学名:Zizyphus jujuba var. inermis クロウメモドキ科 芝生広場にて 撮影:2020.7.2
IMG_5967.JPG
実は大棗と称し、漢方で汎用されます

IMG_5968.JPG
IMG_5969.JPG


  アキニレ 学名:Ulmus psrvifolia ニレ科 撮影:2020.7.2
IMG_5970.JPG
芝生広場のシンボルツリー、名は秋に花が咲くから

IMG_5971.JPG
樹皮は鱗片状に剥がれる、ハルニレは樹皮に細かい縦縞の割れ目が出来る



  ヤマモモ 学名:Myrica rubra ヤマモモ科 撮影:2020.7.2
IMG_5972.JPG
雌雄異株で雄株、実の出来る季節です



  ブタナ 学名:Hypochoeris radicata キク科 撮影:2020.7.2
IMG_5973.JPG
名は英名豚のサラダから

IMG_5974.JPG


  ニガナ 学名:Ixeris dentata キク科 撮影:2020.7.2
IMG_5975.JPG
白ツメクサ、ニワゼキショウ(紫)、オオニワゼキショウ(青)が混在

IMG_5976.JPG


  芝生広場から見た北西方向の風景 撮影:2020.7.2
IMG_5977.JPG
遠くに市街地は春日井市

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月21日 07:55
樹木も面白いの被写体になりますね。ボケの実を見る機会がほとんどありません。珍しいものを見ました。
目黒のおじいちゃん
2020年07月21日 08:35
寿々木さん
ボケに大きな実ができていますね。
チチコグサモドキはよく見掛けますが、チチコグサは出逢いがありません。
2020年07月21日 08:35
夢楽さんコメント有難うございます。ボケの実は食べられるそうですが、試したことありませんでした。庭に小木が1本あるのですが、日陰で大きくなりません。
2020年07月21日 08:37
メタセコイアは一年中、楽しめる大木ですよね。
芽吹きの頃も綺麗ですし、秋もいいですね。
ボケ、木瓜って書きますから。その瓜ですよね(*^-゚)⌒☆
ナツメは熊本の県立劇場前の土手を思い出します。
かなりやんちゃ?(お転婆)しました((((^Q^)/
ブタナ、ニガナ、一緒に咲いていたのですね
2020年07月21日 15:26
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。そうなんですよ、チチコグサに気がついたのは初めてです。花が少ないですから、混じっていると気がつきません。本日当地は夏日で日が照って気温35度です。湿度が高いから外を歩くと汗が噴き出します。
2020年07月21日 15:33
メタセコイアは先日、つくば植物園で見てきました。入口から温室方向へ並木になっています。
モミジバフウ 大きいですね。孫たちの住むマンションに前を通る道が並木になっています。並木になっています。
チチコグサモドキは空き地に生えていますが、チチコグサは見つかりませんねー。
2020年07月21日 15:35
nobaraさんコメント有難うございます。ブタナの生えている場所は芝が張られていたのですが、どういうわけか今年は芝が少なくニガナが出てきました。地球温暖化のせいかも知れません。熊本にボケの生える場所がございましたか、ツマと滞在時は休みの日は天草へ鯛釣りに出かけていました。当地名古屋も新コロナの感染者2桁人数が出て、2波が心配されます。
2020年07月21日 15:40
長さんコメント有難うございます。メタセコイアの並木道ですか、大木ですからスゴイでしょうね。チチコグサ、初めて気がつきました。葉がとても長いので何だろうと調べたらわかりました。山でヤマハハコにはであうのですが、もどきはありませんね。
shuuter
2020年07月21日 17:00
ナツメが懐かしいです。

ナツメが懐かしいです。小学生のころ兄と二人夏休みには大江山(鬼退治で有名))
のふもとの伯父の家で過ごしていました。ナツメやイチジク 柿の木があり食べました・
2020年07月22日 08:37
shuuterさんコメント有難うございます。ナツメを食べられましたか、私は食べたこと無いです。大棗は汎用していますが・・柿の木はヘタクサレ病になるのでボルドー液で父が消毒してたのを思い出しました。イチジクの木の枝は折れやすく庭の木に登って怪我をしたことがございます。