緑亀、ヒメオドリコソウ、オニノゲシ、カスマグサ、クレソン、オオカワヂシャ、スズメノヤリ、オランダミミナグサ、モッコウバラ


 河幅約200mで川沿いの堤防は約600m程の草地でその先は竹林と雑木林となり道は無くなります。道の終点まで来ました。ここは本流から中州によって分けられた水が流れ込む場所です。流れの変わる場所にミドリガメが甲羅干をしていました。水中に見える姿を含めると20匹居ます。1km程離れた丘にある平池の水が地下暗渠を通って流れ落ちる出口にクレソンがかたまって生え花が咲いています。クレソンはステーキの添えに使われます。平池は亜炭抗跡の空洞に水を張る重要な役目を持っていて、区画整理事業でも埋め立てられませんでした。

 庄内川河畔にて 撮影:2020.4.16


  川の本流から中州に遮られた水が流れ込んでくる場所 撮影:20204.16
IMG_4387.JPG
IMG_4388.JPG
IMG_4389.JPG
IMG_4390.JPG
画像内に緑亀が20匹居ます

IMG_4391.JPG


  ヒメオドリコソウ 学名:Lamium purpureum シソ科 撮影:2020.4.16
IMG_4392.JPG
溝に群生しています

IMG_4393.JPG


  オニノゲシ 学名:Sonchus asper キク科 撮影:2020.4.16
IMG_4394.JPG
葉の棘に触れると痛いです

IMG_4395.JPG


  カスマグサ 学名:Vicia tetrasperma マメ科 撮影:2020.4.16
IMG_4396.JPG
紫色の花です、烏の「カ」と雀の「ス」のあいだ「間」の草



  クレソン 学名:Rorippa nasturtiumaquaticum アブラナ科 別名:オランダガラシ 撮影:2020.4.16
IMG_4397.JPG
IMG_4398.JPG
IMG_4399.JPG
地下暗渠を通って流れ落ちる水の出口に生えています



  オオカワヂシャ 学名:veronica anagallis aquatica ゴマノハグサ科 撮影:2020.4.16
IMG_4400.JPG
クレソンの間に生えて2輪ほど紫色の花が見えます



  スズメノヤリ 学名:Luzula capitata イグサ科 撮影:2020.4.16
IMG_4401.JPG
大名行列の先頭でやっこさんが振っている「毛槍」の意味



  オランダミミナグサ 学名:Cerastium glomeratum ナデシコ科 撮影:2020.4.16
IMG_4402.JPG
1株だけ花が咲いていました

IMG_4403.JPG


  モッコウバラ 学名:Rosa banksiae f. alboplena Rehder (八重白花) 撮影:2020.4.16
IMG_4404.JPG
隣家の擁壁に垂れ下がっています

IMG_4405.JPG
IMG_4406.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月07日 08:12
クレソンは面白い花を咲かせますね。モッコウバラがきれいに咲いていましたね。
2020年05月07日 09:25
緑亀の日向ぼっこ、たくさん@@ですね~
こちらのたてもの園の境の堀にもいっぱい居て
おチビちゃんたちが、見入っていますが?
ちょっと密かなと案じています。
カワセミも飛んできて小魚を咥えていきました。
クレソンとオオカワヂシャ はセットで咲いていますよね。
私も仲良く咲いてるのを見ました。

2020年05月07日 11:17
夢楽さんコメント有難うございます。モッコウバラ、今は満開です。バラ園が閉園で、お隣のを拝見しています。
2020年05月07日 11:17
ミドリガメ(アカミミガメ)は昔、縁日なんかで売られていました。以外に大きくなるので、川などに捨てられ大繁殖しているところがありますね。クレソンも捨てられたり、植えられたものが増えてきているようです。環境省は両方とも要注意外来生物に指定しているので、増えすぎるのは困ったことです。
モッコウバラも繁殖力旺盛ですから、野生化すると困りますね。
2020年05月07日 11:21
nobaraさんコメント有難うございます。ミドリガメ、昔はペットで小さなのを売ってましたが、大きくなって皆さんが河へ放流して、激増したようです。
オオカワジシャ綺麗に咲きましたので後ほど報告します。
2020年05月07日 14:02
長さんコメント有難うございます。ミドリガメ、売っていましたね。クレソンはどうして増えたのでしょうか、水辺しか見た事無いのですが・・写真には撮ってませんがオオキンケイギクが」蔓延っています、庭に植えると100万円の罰金だそうで、以前は、ここで見つけ次第抜いていたのですが、腰を痛めてから出来なくなって一気に増えました。
目黒のおじいちゃん
2020年05月07日 15:21
寿々木さん
いつも有り難うございます。
クレソン、美味しそうそうですね。
今季は出掛けられなかった郊外の川でクレソン、オオカワジシャ、カスマグサを
見かけたことがあります。
shuuter
2020年05月07日 16:52
庄内川にもクレソンが生えていますね。
今日猪名川に出てみましたがやはりクレソンがたくさん生えていました。
近場で写真撮り つづけねばなりまあえん。
2020年05月07日 19:18
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。カスマグサに出合われたことございますか、気がつかないことが多いのですが流石です。クレソンは一杯あるけど、ステーキがありませんから役に立ちません。今日はホームドクターに肺の定期検診でレントゲンも異常なくやれやれです。
2020年05月07日 19:23
shuuterさんコメント有難うございます。そちらにもクレソンございますか、お肉があれば添え物に利用できますね。行きたいところがあるのですが、他府県ナンバーをチェックしているそうで、諦めています。当地は公園、植物園閉鎖で息が詰まります。