ノジギク、三色菫、セイヨウガマズミ

画像 キク科の花は同定が難しく、私の手に負えませんが、花弁の様子、葉の形、咲いて入る時期などからノジギクではないかと思います。葉縁が白っぽっく、毛が生えている様子なので、足摺ノジギクかと迷うところですが、花弁の先端が丸いのでノジギクと言うことにしました。

 草地が耕されて、三色菫が綺麗に植わっていました。場所が広いので、防鳥のラインは張ってありませんでした。根付いて株が大きくなり花が咲けば綺麗だろうと思います。

 ガマズミの実は沢山ついて熟しても赤い色ですが、セイヨウガマズミは光沢を持った青い実をつけてました。実と春咲く花の蕾が同居していました。

 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影:2011.12.18
 


 ノジギク 学名:Chrysanthemum japonense キク科 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影:2011.12.18
画像

画像



 三色菫 学名:Viola tricolor var. hortensis スミレ科 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影:2011.12.18
画像



 セイヨウガマズミ 学名:Viburnum tinus スイカズラ科 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影:2011.12.18
画像

画像

画像

画像

画像

画像


当画像はホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム「東山植物園2011No2」として掲載予定いたしております。なお、当ホームページ並びにブログには悪意あるcookieなどを送りつける可能性があるアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年01月12日 08:48
ノジギクは兵庫県の花に指定されています。
ですがノジギクを識別できません。
正しいノジギクをどこかでしかと観察する必要があります。
その標本がみつかりません。
2012年01月12日 18:30
shuuterさん、コメント有難うございます。ノジギクは兵庫県の県花ですか、学名から日本の花であることは推察できます。樟脳の香りのすると言われるリュウノウギクにもにも似ていますし、同定は難しいです。名札のついたものを見つけたいです。
2012年01月12日 18:33
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。本当に栽培しているようですね。お花畑とはよくいったものです。
2012年01月12日 21:38
セイヨウガマズミ、青い実と花の蕾が同居ですね~
そう言えば、天神の百草木の径のハクサンボクも今頃、花芽と
赤い実が見られたなって思い出しています。
花芽はそっくりですね~
三色スミレは咲いたら綺麗でしょうね~株も大きくなってるかも。
2012年01月12日 23:15
セイヨウガマズミの葉はよほど美味しいのかしら? ずいぶん虫に食われてますね。
2012年01月13日 07:27
nobaraさん、コメント有難うございます。ハクサンボクも実と花芽が同居するのですか。やはり、スイカズラ科の同属なんですね。
2012年01月13日 07:29
小梨さんコメント有難うございます。私も同じ事を思いました。広大な里山の上ですから、防虫剤など散布しないのでしょうね。