波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱帯睡蓮、ビンロウジュ、火炎カズラ、ブトボバガボソウ、扇芭蕉、シオギク

<<   作成日時 : 2017/04/06 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

 ロックガーデンから右手に折れて「思いやりの湖」沿いに南外周道を出口に向かって歩きました。思いやりの池には熱帯睡蓮が繁茂し水鳥が泳いでいました。カメラを向けると潜りますので何度も空振りしました。水鳥は額とクチバシが白いからクイナ科のオオバンでしょう。画像中央に周辺が刈り取られたパビルス(カミガヤツリ)が群生していました。
 
 東南植物楽園・水上楽園南外周道にて 撮影:2017.2.21




  熱帯スイレン 学名:Nymphaea lotus スイレン科 思いやりの湖にて 撮影:2017.2.21
画像
画像中央の草むらはパピルス(カミガヤツリ 学名:Cyperus papyrus カヤツリグサ科)

画像
水鳥は額とクチバシが白いからクイナ科のオオバン、カメラを向けると潜ります

画像



  ビンロウジュ 学名:Areca catechu ヤシ科 思いやりの湖畔にて 撮影:2017.2.21
画像
金柑大の実が房なりに出来ます、画像中央下に花穂らしきものが・・

画像
台湾では果実とキンマという植物と合わせて噛み煙草として使われる

画像



  カエンカズラ(火炎葛) 学名:Pyrostegia venusta ノウゼンカズラ科 南外周道にて 撮影:2017.2.21
画像
トイレの屋根と自販機の上に繁茂

画像



  フトボナガボソウ 学名:Stachytarpheta jamaicensis クマツヅラ科 南外周道にて 撮影:2017.2.21
画像
道沿いに群生していました

画像



  扇芭蕉 学名:Ravenala madagascariensis オウギバショウ科 南外周道にて 撮影:2017.2.21
画像
中央の木



  池畔の椰子並木の風景 南外周道にて 撮影:2017.2.21
画像

画像



  シオギク 学名:Chrysanthemum shiwogiku キク科 出口トイレ前にて 撮影:2017.2.21
画像
別名:シオカゼギク ハマギクに較べて葉は短い

画像



当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」に 過去に撮った沖縄の画像をアルバムで掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ビロウジュってカゴッマではいいますね((((^Q^)/
写真の構図が素晴らしいです。
これは良いヒントを頂きました。
カエンカズラも素晴らしいですね〜〜🎶
nobara
2017/04/06 09:10
池の畔の自販機付近に鳥の餌の自販機もあったように記憶しています。3年前、妻たちが餌ラリに興じていました。
フトボナガボソウ、相変わらず繁茂していますね。
長さん
2017/04/06 11:09
nobaraさんコメント有難うございます。花穂は見えないかと探してましたらこんな格好になっちゃいました。火炎カズラは花が沢山ですから見ごたえがあります。
寿々木
2017/04/06 13:45
長さんコメント有難うございます。確かに池の畔タコノキステーションに何か自販機があった記憶があります、今年は気がつきませんでしたが、魚のエサを売ってるのだと思っていました。
寿々木
2017/04/06 13:49
シオギク 牧野植物園で見ました。
葉の白い縁が目立つ菊ですね。
shuuter
2017/04/06 19:52
shuuterさんコメント有難うございます。シオギクは葉裏に白い毛が密生してますので葉の縁が白く見えます。当地植物園にも露地植えがございます。
寿々木
2017/04/07 08:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
熱帯睡蓮、ビンロウジュ、火炎カズラ、ブトボバガボソウ、扇芭蕉、シオギク 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる