波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS バナナ、オオバナソシンカ、ベニヒモノキ、サンダンカ

<<   作成日時 : 2017/04/11 08:23   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

 バナナの茂る小道を抜けると、広い庭の片隅に木製寝台やハンモックが置いてあり横になって楽しむことも出来ます。この庭には、オオバナソシンカの木が沢山あり枝が垂れ下がっていて花に触れることも出来、羊歯類に混じってベニヒモノキが咲き、南垂れの斜面には沖縄三大名花の1つサンダンカ(イクソラ・キネンシス)が群生しています。
 
 ビオスの丘・「踊御庭」にて 撮影:2017.2.22




  バナナ 学名:Musa acuminata バショウ科 「踊御庭」にて 撮影:2017.2.22
画像
左端上部にバナナの花穂が2個垂れ下がっています

画像
見にくいので拡大して見ました



  木製寝台やハンモック「踊御庭」にて 撮影:2017.2.22
画像
疲れたら横になって休むのでしょう

画像



  オオバナソシンカ 学名:Bauhinia blakeana マメ科「踊御庭」にて 撮影:2017.2.22
画像
大木で枝が垂れているので手で触れることも出来ます

画像
葉の形が、中央先端がくびれて袴(ハカマ)の形なので、別名赤花ハカマノキ

画像

画像



  ベニヒモノキ 学名:Acalypha hispida トウダイグサ科「踊御庭」にて 撮影:2017.2.22
画像
野草と混じって咲く姿は植物園温室の姿と違って見えます

画像

画像



  サンダンカ(三旦花) 学名:Ixora chinensis アカネ科「踊御庭」にて 撮影:2017.2.22
画像
沖縄三大名花の1つサンダンカ(イクソラ・キネンシス)が群生しています。

画像

画像



  琉球松の脇を通って道は下り坂となり「踊御庭」から外へ出ます 撮影:2017.2.22
画像



当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」に 過去に撮った沖縄の画像をアルバムで掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
バナナの花、見たことあります。
すごっく変わっていますね。面白いという方がぴったり。
温室じゃなく無造作にいろんな花が咲いてるのって
野生を感じますね〜オオバナソシンカもサンタンカも。
nobara
2017/04/11 08:54
nobaraさんコメント有難うございます。バナナの花は苞葉の下に並んで咲くので見えませんが、房状に並びます。
野生に近い姿の植物に出合えるのも沖縄です。
寿々木
2017/04/11 11:14
サンダンカ 植物園でしか見たことがないです。花だけしかみていません。
木全体の様子がわかり 助かります。
shuuter
2017/04/11 19:52
オオバナソシンカは東南植物楽園で初めて見ました。名の通り大きく、ピンクの花が実に美しいですね。英名がホンコンオーキッドツリーというのも頷けます。
長さん
2017/04/11 23:21
shuuterさんコメント有難うございます。三旦花にも園芸品種を含めて種類がいろいろありますが、植物園では全て三旦花でかたづけられていることが多いです、沖縄の三大名花といわれるのは1種だけですから、私はこだわっています。
寿々木
2017/04/12 08:29
長さんコメント有難うございます。オオバナソシンカは那覇市内で街路樹にも使われていると言うことですが、花が無いと気がつきません。
寿々木
2017/04/12 08:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
バナナ、オオバナソシンカ、ベニヒモノキ、サンダンカ 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる