テーマ:

薔薇 (Ch 粉粧楼、HP チャンピオン オブ ザ ワールド、Min アルバ メイアンディナ、Min イエロー メ…

バラ園出口近くの花たちです。出口近くでは樹高の低いバラが中心で寄せ植えされ、フランスのメイアンの名がついたバラが集まっていました。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて 撮影:2020.9.16   薔薇 Ch 粉粧楼 Fen Zhang Lou 撮影:2020.9.16 Chはチャイナローズ   薔薇 HP チャン…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

薔薇 (HT 希望、Ant/FL ベル ロマンティカ、S エリアール ジレ、HT ラ フランス、S ライラック ロ…

バラ園出口近くの花たちです。出口近くでは樹高の低いバラが中心で寄せ植えされていました。出口にハマナスが一輪咲いて、花は少ないけど密植されて茂って居ました。Ant表示のバラがありました。アンティークだそうで日本語に直せば骨董品ですが、バラにはOld(古いバラ)表示がありますから、別の意味のようです。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

薔薇 (HT ビクトル ユーゴ、HT クリスチャン ディオール、Gr ジョン S.アームストロング、Gr ロサンゼ…

バラ園中段と下段の花たちです。下段バラ園の花は道を挟んで色とりどりのムクゲの生け垣で区切られていました。とても綺麗でしたのでうまく撮れたのを並べてみましたが名札が無いので品種は判りません。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて 撮影:2020.9.16   薔薇 HT ビクトル ユーゴ Vitor Hugo 撮影:2020.9.…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

薔薇 ( HT ハイネス雅、Gr ラブ、F ロザリー・ラ・モリエール、HT アンドレ グランディエ、FL フェルゼ…

バラ園中段と下段の花たちです。比較的傷んでいない花が撮れました。ベルサイユの薔薇は相変わらず黒っぽい赤色で目を引きました。新枝が銅葉でした。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて 撮影:2020.9.16   薔薇 HT ハイネス雅 Highness Miyabi 撮影:2020.9.16 HT(ハイブリッドティ)木立性の直立…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

薔薇 ( HT ホワイト マスターピース、S ホワイト ノック アウト、F 真珠貝、浮雲、F フレンチ レース、F…

バラ園中段の花たちです。比較的傷んでいない花が撮れました。どの株も花後が多く、咲いている花数は少ないです。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて 撮影:2020.9.16   薔薇 HT ホワイト マスターピース White Masterpiece 撮影:2020.9.16 HT(ハイブリッドティ)木立性の直立の株バラ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

薔薇 ( プリンセス ドゥ モナコ、Gr ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・ モナコ、 HT ケーニギン ベアトリッ…

バラ園中段と下段の花たちです。比較的傷んでいない花が撮れました。クールビューティーと言われた元女優でモナコ王妃に因んだ名の薔薇が咲き誇っていました。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて 撮影:2020.9.16   薔薇 プリンセス ドゥ モナコ Princess de Monco 撮影:2020.9.16 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

薔薇 ( F ラ・ドルチェ・ビータ、F アイスバーグ、F カウンティ フェア、F ほのか、 F スターゲイザー、 …

バラ園上部の花たちです、上部には長い水槽があって池の畔で咲く感じの木が多いです。傷んだ花が多くて出来るだけ綺麗なのを探しましたがあまりありませんでした。 名古屋市立東山植物園・薔薇園にて 撮影:2020.9.16   薔薇 F ラ・ドルチェ・ビータ La Dorce Vita 撮影:2020.9.16 F(フロリバンダ)中…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ナガバオモダカ、ムクゲ 'ブルー シフォン'、ムクゲ 'パープル ピラー'、ムクゲ 'ホワイト シフォン'、モミジ…

陸橋花園橋を渡るとナガバオモダカが茂る湿地ですが、異常気象の影響で葉が黒ずんで、殆ど花が咲いていませんでした。アメリカ産植物見本園は登りになるのでムクゲが段状に植えられていました。石段を登って丘の上に出ると眼下にバラ園、遠くに子供が小ヤギなどと遊ぶことが出来る子供動物園が見えました。四季咲きや秋咲きのバラが開花しているものと期待していた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

孟宗竹、黄金孟宗、雲紋竹、トウフジウツギ、ツクバネウツギ、布袋竹、中国ガマズミ、スモークツリー、フジカンゾウ、サン…

お花畑から急坂を下りると、竹類見本園で右手に小竹や笹類がコンクリートで固められた枠の中に植えられ、左手に大きな竹類3種類の竹林が有り、中国産植物園林には釣り竿に出来そうな布袋竹がありました。ここを出てバラ園を見たくて花園橋方向へ歩きますと足下の草地にフジカンゾウが花穂を伸ばしていました。花園橋のたもとにはいつものようにサンゴシトウとルリ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ヒメイワダレソウ、オオニワゼキショウ、サルビア・レウカンサ、ヒナタノイノコズチ、ムラサキゴテン、檜の虫えい、シナア…

ヒメイワダレソウが繁茂している場所があるので覗いたら花数が極端に少ない。花を捜していたら春咲く花で時期じゃ無いけどオオニワゼキショウと思われる花に出合いました。展望台横のヒノキの木の枝に珍しい形の虫エイが出来ていました。出来た枝は枯れ始めていました。お花畑の出口は急坂で、コバノランタナが満開でした。竹類見本園手前の草地にムクゲの小木があ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ヤノネボンテンカ、ノリウツギ'シルバーダラー'、ノリウツギ'フレーズメルバ'、ノリウツギ'ディアマンルージュ'、ノ…

ヤノネボンテンカにチラホラ花が咲いていました。葉が焼けて例年より花数が少ないです。園芸品種のノリウツギ、花後で草臥れていますが4種類撮ってみました。いつ見ても花が咲いていると思っていたヒメツルソバが葉が焼けて全く花がありませんでした。 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影:2020.9.16   ヤノネボンテンカ 学名:P…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サルビア・ミクロフィラ、シダレグリ、リョウブ、クズ、アベリア、ベニバスモモ、ブッドレア藤姫、ブッドレア 'イエロー…

ヤマハギの咲く場所と道を挟んでサルビアミクロフィラが花盛りでした。ヤマハギに惹かれて西方向へ歩きましたので元に戻って東方向に歩きました。ビオトープの最上部当たる場所(お花畑のトイレ前)にリョウブが数本あり花穂に実が出来ていました。この木にクズが巻き付いて花を咲かせていました。東端の高台広場にあるアベリアの葉が枯れて、切り詰められた茎に苔…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ニラ、マメナシ、ナツメ、イヌザンショウ、トネアザミ、ヤマハギ、ノウゼンカズラ

ビオトーム前の梅園草地にニラの花が咲いていました。当園でニラを見るのは初めてです。ナツメの木が1本生えていました。実は落ちたのでしょう無くなっていましたが、万葉の詩が書かれた札が立っていました。当園南東丘陵・お花畑への登り口にトネアザミが咲き始めていました。いつも見ている場所の株には花はありませんでした。お花畑へ着くと北側林沿いにヤマハ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日本庭園、紫シキブ、鹿追い、星ヶ丘門隧道前広場、タイタンビカス 'ピーチ・ホワイト'、タイタンビカス 'ブライト・…

日本庭園からショートカットの小道を通って、星ヶ丘門に通じる道沿いに隧道方向へ歩きました。途中ムラサキシキブの古木に出合いましたが実はありませんでした。古木の背景にある滝の音が爽やかでした。近くに水の力で動いて音を出す竹筒鹿追がコーンコーンと大きな音を立てていました。星ヶ丘門隧道広場の近くにタイワンホトトギスが茂る場所があるのですが、今年…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

チャンチンモドキ、ヤブミョウガ、キツネノマゴ、ヤブラン、シモバシラ、サルスベリ、コアカソ

合掌造りの家の裏にチャンチンモドキの大木があり、沢山実が落ちていました。ウルシ科ですからカブレますが、中の種を細工して、飾りを作るため、実を拾う人もいます。万葉の散歩道を東へ歩きました、この道には万葉集に詠われた草木100種が植わっているそうです。キツネノマゴが咲いていました。最初はトウバナだと思って見過ごしていたのですか、以前名札があ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サワシロギク、サワギキョウ、ミソハギ、シラタマホシクサ

合掌造りの家と道を挟んで小規模な湿地があり湿地園と称しています。ここには白玉星草など現在では珍しい草が繁茂し、稀に八丁トンボに出合うことがあります。白玉星草は周伊勢湾植物群の1種1年草で土地開発により湿地が減少し、いずれ消滅する運命にあり、当植物園では自然の湿地があるので当地の湿地の保存を図っていると書かれています。 名古屋市立東…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オケラ、タマスダレ、也有園出口の風景、ヤマハギ、ヒガンバナ、センニンソウ、ケイトウ レインボウ キャッスル、サルス…

オケラの花が咲いていました、オケラの根茎を白朮と称し漢方薬の「水」の障害に対する薬に配合されます。(漢方医学では血・気・水 をカラダを巡る3要素とし、このいずれかに障害が起きることにより病気になるとされています)。也有園の出口は一里塚、ここから奥池を見て対岸のシジミ花の木(画像中央)が白い、春咲く花が秋に咲いたか、是非撮らねばなるまいと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

シナハクチョウゲ、フジカンゾウ、ミソハギ、ウメモドキ、サルスベリ、ダイダイ、ツリガネニンジン

武家屋敷門前に白い小花をつけた小木にシナハクチョウゲと名札が付いていました。トウハクチョウゲは八重花で、沖縄で見るハクチョウゲは一重ですが花がもっと大きいです。大きなヌスビトハギだと思って撮った草、画像を見たら葉が違います。過去の記録を見たら、ニワフジでしたnobaraさんに教えて頂きフジケンゾウと判りました。池の畔にはミソハギの残り花…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コムラサキ、ハニーサックル、エキナセア・プルプレア、ヤブラン、ヤマハギ、コウヤボウキ、ヤブレガサ、アイ

宿根草園のトイレ脇に植えられたハニーサックルが咲いて良い香りが漂っていました。宿根草園を出ると薬草の道になり、コウヤボウキに蕾が出来ていました。コウヤボウキは新枝にしか花は咲かないそうです。薬草の道から左へ坂道を降りると也有園で、染料にもなるというアイは気候のせいか元気がありません。 名古屋市立東山植物園・宿根草園から也有園 撮影…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

シュウカイドウ、クルクマ・ペティオラタ、ラクウショウ、ワレモコウ、タマスダレ、シュウメイギク、パイナップルリリー

宿根草園にベゴニアの仲間、シュウカイドウが咲いていました。沢山花が咲いて夏の暑さが気に入ったようです。ラクウショウ別名沼杉の気根が名札と同じ格好で出ていました。面白いので撮ってみました。シュウメイギクは沢山あるのですが皆ツボミで、赤色1輪、白色1輪だけ開花していました。 名古屋市立東山植物園・宿根草園にて 撮影:2020.9.16…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

パンパスグラス、カンナ'マホーク'、エゾミソハギ、ユーパトリウム・セレスチナム、三尺バーベナ、キバナノミソハギ、カ…

宿根草園南側にパンパスグラス・プミラが茂って居ました。遠くからでも目立つ花ですが、浜名湖湖畔で出合った草より丈が短いようです。カンナ'マホーク'が黄と朱斑の綺麗な花をつけていました。カンナで斑バナは珍しいと思います。ユーパトリウム・セレスチナムの青花と白花が繁茂していました。タツナミ草と共に、どんどん拡がっているようです。 名古屋…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ルドベキア・ヒルタ、西洋ノコギリソウ、源平小菊、キバナノミソハギ、イトバハルシャギク、ムラサキツユクサ、マツバギク…

4年もかかって温室修理工事のため、ボードで仕切られた狭い道を通って宿根草園に着きました。ルドベキア・ヒルタが咲いていました。複輪のグロリオサ・デージの横に真ん中に赤い部分が無い花が咲いています。画像を見るだけでは、ルドベキア・タカオのようにも見えますが、花が大きくグロリオサ・デージと同じサイズです。源平小菊は元気な花で日照りに負けず…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

コスモス、カンナ、オジギソウ、カンガルーアイビー、シコンノボタン、アンゲロニア、ペンタス、ローゼル

植物園正門に接して植物会館があり、その前で咲いていた花たちです。花壇にカンナ類が密植されて咲いていました。カンガルーアイビーという名札が、花の無い葉の中にありました。ネットで調べたところ花は無くこの植物はハンギングバスケットなどに植えられて飾りにされるようです。シコンノボタンを久しぶりに見ました。綺麗な花です。人気の園芸品種コートダジュ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アベリア、ジニア 'プロフュージョン'、ケイトウ レインボウ キャッスル、千日紅ストロベリーフィールド 、コスモス

薄曇りで暑さも少し和らいだようなので、2ヶ月ぶりに当地東山植物園を訪れました。植物園正門前花壇には、ジニア 'プロフュージョン'、ケイトウ レインボウ キャッスル、千日紅ストロベリーフィールドが整然と並んでいました。フェンス前のプランターにはコスモスが咲いていましたが、当園南東丘陵はコスモス畑になっていましたが未だ殆ど花は見られませんで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

インパチェンス、ベゴニア、モンヨウショウ、ジュズサンゴ、グズマニア、キダチベゴニア、バンダ、アンスリュウム、スパシ…

 大温室の地上で見た花たちです。インパチェンスの姿が無く何処へ行ったのだろう方思っていたら八重花が数株花をつけていました。1時期見えなくなったキダチベゴニアが咲いていたので安心しました。この温室にはジュズサンゴが茂って居ます。東山植物園より多いです。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・熱帯果樹温室にて 撮影:2020.9.5 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アセロラ、ブーゲンビレア、コーラルハイビスカス、ハイビスカス、シークワーサー、プセウデランテマム・バリアビレ、グズ…

 温室は二つあり空中廊下でつながっています。アセロラの鉢植えが空中廊下に置かれて、実が出来ていました。アセロラは大温室に地植えの木が数本ありますが、鉢植えに出合うのは初めてです。円形階段の外枠側にシークワーサーの木があり実が出来ていました。シークワーサージュースに含まれる成分は認知症の予防効果が有るそうです。私事ですがシークワーサージュ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

パキスタキス・ルテア、ハイビスカス、クロサンドラ、バナナ、ドラセナ・トリコロルレインボウ、プセウデランテマム・バリ…

 熱帯果樹温室を覗いてみました温室は二つあり空中廊下でつながっています。正面に向かって左の温室は左垂れの地形を利用して天井が高く、椰子などの高木も植わっています。温室のドアを開けてはいると綺麗な花がずらりと並んでウエルカムフラワーです。大温室に渡る空中廊下の入り口にイランイランノキの花が咲いていました。花は良い香りがして高級香水の原料と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タイタンビカス、ハイビスカス、グズマニア、アンスリュウム、胡蝶ラン、バニラ

 熱帯果樹温室を覗いてみました温室は二つあり空中廊下でつながっています。正面に向かって左の温室は左垂れの地形を利用して天井が高く、椰子などの高木も植わっています。温室のドアを開けてはいると綺麗な花がずらりと並んでウエルカムフラワーです。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・熱帯果樹温室にて 撮影:2020.9.5   タイタンビ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

バーベナ リギダ、クズ、ツユクサ、イグサ、アレチハナガサ、メマツヨイグサ、マメアサガオ、アレチウリ、センダン、オニ…

 庄内川左岸河畔堤防下の平らな護岸コンクリートを下流方向へ歩きました。平らな護岸コンクリートは水面と堤防平面のほぼ中間にあります。平らな護岸コンクリートと言えども、草や枯れ草が生い茂り、まるでブルドーザになった気分で身体で押さないと進めません。至る所に蔓延り、脚をとるので倒れそうになって困るクズの花が満開で芳香の主でした。ここではアレチ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ナンキンハゼ、アレチヌスビトハギ、マメアサガオ、アメリカアサガオ、クサギ、キンエノコロ、ヨモギ、ヤハズソウ、メドハ…

 フルーツパークの熱帯果樹温室に入る前に、庄内川河畔堤防の草木報告をします。少し涼しくなったので4ヶ月ぶりに河畔堤防を歩いて見ました。堤防への降り口にある小公園ではナンキンハゼの実が大きくなりました。坂道を下ると堤防の入り口からアレチヌスビトハギが大繁茂で実が出来ていました。今年は実の数がとても不揃いで5連の実もありました。マメアサガオ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more