テーマ:

パンジー、ストック、チューリップ、ビオラ、グレビレア・アルピナ、アリッサム、キンギョソウ

お天気が良かったので、入園予約規制が解除された植物園を3ヶ月ぶりに訪れました。嬉しくて頑張って歩いたせいで歩数計が1万を越えました。工事中だった温室の囲いが外され、温室の中へは植物が移され、破壊されたと思った蓮池は新しく造られたようです。花のタペストリーは取り払われ、時計も軒下に移されました。 名古屋市立東山動植物園正門にて 撮影…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

椿 窓の月、白金魚葉椿、椿 尾張侘助、椿 淡侘助、山桜シダレ、十月桜、シデコブシ、紅枝垂れ桜、シダレザクラ

椿と紫陽花の小道の花でと本館の庭を通って帰路撮影した花です。椿と紫陽花の小道では純白の花を咲かせる椿 窓の月が綺麗でした。窓の月は加茂本阿弥 とも呼ばれていますが、異種とする説もあります。葉先が3~4裂する白金魚葉椿が咲いていました。東山植物園椿園では紅色が咲いていました。紫陽花の小道を出て本館の庭へ向かいました。本館の庭では久しぶりに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

椿 緋縮緬、椿 抱月、椿 四海波、椿 華の娘、椿 月光

当園南垂れの地形を利用した、椿と紫陽花の小道の花です。椿 四海波は花の中に花があるような「八重・牡丹咲」というのだそうで珍しい咲き方です。名札は無く不明ですが、蘂先端が花弁のように変化した椿がありました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク 椿と紫陽花の小道にて 撮影:2021.3.26   椿 緋縮緬 学名:Camellia …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

椿 光明、椿 太陽錦、椿 御国の誉、椿 鳳、椿 綴錦

当園南垂れの地形を利用した、椿と紫陽花の小道の花です。椿 鳳に開花した花が沢山ついていました。このような光景に出会ったのは初めてです。この時期は大輪で色鮮やか花が多くて迫力がありました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク 椿と紫陽花の小道にて 撮影:2021.3.26   椿 光明 学名 Camellia japonica c…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

山桜シダレ、八重紅枝垂、エドヒガン?、ビワ、椿 紅乙女、椿 大城冠

キウイ園の付近にヤマザクラシダレの木が4本あり、蕾の木と咲き始めの木があり、花が白くて大きく葉と混在します。キウイ園から椿と紫陽花の小道方向へ歩きますと数本の白花の桜が咲いていました、最初はソメイヨシノかと思ったのですが、萼が赤いから違います。椿と紫陽花の小道入り口では満開の紅乙女椿がお出迎えです。 名古屋市立東谷山フルーツパーク…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スモモ、梨、ウジョウシダレ、ニワウメ、チューリップ、サクラソウ

従来有ったスモモ園とアンズ園を潰したので、梨園の一部をスモモ園とし、若木に花が咲いていました。梨の花の葯は黒っぽいので見分けは容易です。ブルーベリー園の横にウジョウシダレが1本有りますがまだ咲き始めでした。詩人の野口雨情邸にあった木だそうです。キウイ園の東前にある花壇では桜草が綺麗に咲いていました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ムスカリ、四季桜、ソメイヨシノ、桃 よしひめ、アーモンド、オオイヌノフグリ、桃 日川白鳳

四季の花園を出て四季桜の根元を取り囲んでムスカリが沢山咲いていました。四季桜は久しぶりに若葉と一緒に花が咲いていました。当園北西丘陵に登って行く道はモモ園で、実桃やアーモンドが満開でした。四季の花園の端にソメイヨシノの大木が2本あるのですがチラホラ咲き始めでした。 名古屋市立東谷山フルーツパーク 撮影:2021.3.26  …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

シャガ、シナレンギョウ、トサミズキ、イロハモミジ、ハナニラ、椿 紅乙女、シキミ

石橋を渡って渓流沿いの小道に入ると足下にシャガが咲き始めていました。道沿いにシナレンギョウが開花して綺麗でした。トサミズキの花は終わって花跡状態でした。イロハモミジが花が咲いて、若菜色の若葉と赤い花のコラボが綺麗でした。ハナニラの数が増えて一面に咲いていました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク 四季の花園渓流添いの小道にて 撮影:…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ベニシダレ、ヤエベニシダレ、スズランズイセン、ミニスイセン・ティタティタ 、ノジスミレ、椿 四海波、椿 白太神楽

四季の花園外周道沿いの芝地に紅枝垂れが咲き始めていました、殆ど開花していない木もあって紅枝垂れの開花は遅いようです。四季の花園外周道沿いにスズランスイセンとミニスイセン・ティタティタが咲いていました。当地はこのところ強い北西風が吹き荒れていますので、花は倒れた物が多いです。道脇に組まれた石の間にノジスミレが咲いていました。スミレに似てい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ハナモモ、源平枝垂桃、ハナモモ(照手紅)、ハナモモ(照手白) 、マメナシ

熱帯果樹温室広場北の石段を降りると売店で、売店前草地に桃色の花が咲き始めた花桃の大きな木が1本が眼につきました。売店前草地から四季の花園入り口まで源平枝垂桃とハナモモがずらりと並んで、若木小木ですが綺麗でした。マメナシに花が咲いて残り花になっているのに気がつきました。氷河期の遺存植物で絶滅危惧種、自生は全国で350本で、その4割が当地に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ニワウメ、ユスラウメ、椿 窓の月、紅枝垂れ桜、熱帯果樹温室横花壇の花たち

北門から熱帯果樹温室広場入り口まではニワウメが生け垣状に植えられていて満開でした。それに続いてユスラウメが咲いていました。紅枝垂れが桜が1本満開で、垂れ下がる花に触れようと可愛い幼児が一生懸命でした。 名古屋市立東谷山フルーツパーク 熱帯果樹温室広場にて 撮影:2021.3.26   ニワウメ 学名:Prunus japon…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハナズオウ、カジイチゴ、ムラサキカタバミ、ヤエベニシダレ(咲き始め)、八重寒緋桜、ヤエベニシダレ(満開)

芝生広場の南垂れ地形に岩を置いたロックガーデンではハナズオウの花が咲き始め、下へ降りる石段横の草地ではカジイチゴが咲いていました。モミジイチゴに葉はそっくりですが、花は上を向いて咲き、モミジイチゴは下を向いて咲きます。車ムグラに混じって紫カタバミが咲いていました。フシネカタバミに似ていますが、葯の色が白で黄ではありません。ローックガーデ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エドヒガン?、ダイオウグミ、オオシマザクラ、ヤエベニシダレ、アセビ、ユキヤナギ、シダレザクラ

日本庭園の裏道を芝生広場に向かって歩きました。道沿いにエドヒガンじゃ無いかと思われる桜が咲いていました。日本庭園の中に吃驚グミが実をつけていましたので撮りました。 トウグミを品種改良して食用・観賞用に育てたもので果重10gになるそうです。芝生広場の隅に大島桜咲いていて、花は白く葉と混在していました。南垂れ地形に岩を置いたロックガーデンで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シダレザクラ、東海タンポポ、ヒメオドリコソウ、カラスノエンドウ、シナレンギョウ、ユキヤナギ、ボケ

当地では風の強い日が続いているのですが、桜の開花状況が気になって、名古屋市立東谷山フルーツパークを訪れました。南門前のシダレザクラは満開の木が風に吹かれて散り始めていましたが門を入ると道の両脇にまだ咲いていない木が沢山ありました。この時期はセイヨウタンポポが姿を消してトウカイタンポポが開花します。 名古屋市立東谷山フルーツパークに…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花梅 思いのまま、ナワシログミ、花梅 一重寒紅枝垂れ、花桃 矢口

キメラ植物である「花梅 思いのまま」が熱帯果樹温室広場を取り巻く道路沿いの草地に数本、梅園の入り口に大木があり、同じ枝から紅白の花が咲き満開で綺麗でした。キメラとは、異なる遺伝子を持つ細胞が混じっている植物のことです。ナワシログミの生け垣では実が少し大きくなりました。温室出口を過ぎると、花梅 思いのままが数本並んで綺麗でした。藤棚前の木…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

椿 淡乙女、八重寒緋桜、十月桜、アンズ、花梅 八重祭笠枝垂れ

本館の庭に名札つきで乙女椿が咲いていました。十月桜がチラホラ咲いていました。十月桜は八重で四季桜は一重です。春と秋には花数がドンと増えます。杏子と花梅 八重祭笠枝垂れの花が満開で綺麗でした。木の下に小鳥がいました。花と戯れたいのでしょうか、人が前の道をを通っても逃げません。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・本館の庭にて 撮影:20…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

クリスマスローズ、花梅 大輪緑萼、中国オウトウ、河津桜、ツバキカンザクラ

椿と紫陽花の小道出口でクリスマスローズが満開で綺麗で其の横に大輪緑萼の名札をつけた花梅の大木が咲いていました。本館の庭へ行く途中にサクランボの木が花をつけていました。本館の庭では河津桜、椿寒桜の両者とも満開で熱海早咲きは花は終わっていました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・椿と紫陽花の小道出口にて 撮影:2021.3.9   …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

椿 淡侘助、椿 曙、椿 紅妙蓮寺、椿 関戸太郎庵

椿 淡侘助が咲いていました、綺麗な花色です。データによれば冬咲きだそうですが蕾が沢山ありましたから5分咲きと言うところでしょう。椿 曙は綺麗な色合いですが大きく開くと花が傷むようです。椿 関戸太郎庵にはまだ綺麗な花が沢山咲いていましたが、秋咲きですから花跡が膨れて実が出来始めていました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・椿と紫陽花…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

椿 尾張侘助、椿 関東スキヤ、椿 小公子、イチゴノキ

椿 尾張侘助に沢山の花と咲きかけのツボミがついて綺麗でした。冬咲きの椿 関東スキヤは花数が少なく残り花でしょう。椿 小公子は花期の長い椿ですが根元に多量の花が散ってお終い花です。夏2ヶ月の高温乾燥で枯れかけたイチゴノキは再生して花を沢山つけましたが、花が散って実が出来かけで、大きな実は殆どありません。 名古屋市立東谷山フルーツ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

椿 天ケ下、椿 窓の月、椿 富士の曙

椿 天ケ下が満開で濃紅地白斑の花は目を引きました。木の根元には沢山落ちた花があり、枯れていないので紫陽花の枝に何個か刺して有りました。見物人の悪戯でしょう。椿 窓の月は白花がまださき始めでツボミが多かったです。椿 富士の曙は明るい桃色の花でチラホラ咲いていましたが、根元には花が落ちていましたから花期が長いのでしょう。 名古屋市…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

椿 鳳、椿 緋縮緬、椿 華の娘

椿 鳳に沢山花が咲きました。このような光景に出会えてラッキーだと思います。椿 緋縮緬や椿 華の娘も満開と言っても過言では無いような花盛りでとても綺麗でした。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・椿と紫陽花の小道にて 撮影:2021.3.9      椿 鳳 学名:Camellia 'Otori' ツバキ科 撮影:2021.3.9 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

椿 覆輪一休、椿 花冠、椿 太陽錦、椿 御国の誉

名古屋市立東谷山フルーツパーク・椿と紫陽花の小道にて 撮影:2021.3.9      椿 覆輪一休 学名:Camellia 'Fukurinn Ikyu' ツバキ科 撮影:2021.3.9   椿 花冠 学名:Camellia 'Hana-kanmuri' 撮影:2021.3.9 淡桃地紅の縦絞、一重、盃…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花梅 塒出錦、赤ヤブツバキ、椿 紅乙女

当園南垂れ地形の下部、椿と紫陽花の小道を歩きました。入り口の花梅 塒出錦は満開を過ぎて花が散り始めていました。ヤブツバキが満開で花が落ち始めていました。椿 紅乙女はまだ蕾が多かったですが、チラホラ咲き始めていました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・椿と紫陽花の小道にて 撮影:2021.3.9      花梅 塒出錦 学名:P…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

四季桜、ムスカリ、ミニスイセン・ティタティタ、ソメイヨシノ、コハコベ、芍薬、オオイヌノフグリ、ナズナ、ホトケノザ、…

四季の花園外に四季桜、ムスカリ、ニスイセン・ティタティタが咲いていました。緩やかな坂道を登ると当園北西端の丘陵になります。道沿いの草地にはコハコベが茂って、段々畑にはまるで種を蒔いたようにホトケノザが大群生で遠くからでも花の色が見えました。 名古屋市立東谷山フルーツパークにて 撮影:2021.3.9      四季桜 学名:C…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

トサミズキ、シナレンギョウ、ハナニラ、椿、ハクモクレン、椿 紅乙女、シキミ

渓流の両側にトサミズキが満開でした。シナレンギョウはまだ咲き始めで、ハナニラが散見されました。池の真ん中の島に白と紫の木蓮があるのですが紫はまだ花が咲いていませんでした、出口のシキミは満開で花の匂いを嗅ぐと清涼感のある匂いがしました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・四季の花園にて 撮影:2021.3.9      トサミズキ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バイモ(アミガサユリ)、ゴモジュ、ラッパ水仙、鈴蘭水仙、ヒヤシンス、ツバキ、コバノミツバツツジ、ユキヤナギ、コハコ…

放りっぱなしで猫の額ほどの荒れた庭ですが春の草花が咲き出したので撮りました。  庭にて 撮影:2021年3月19日   バイモ(アミガサユリ) 学名:Fritillaria verticillata var. thunbergii ユリ科 撮影:2021.3.19 咲き出しました、高山植物のクロユリの仲間です …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

椿 太郎冠者、スズランズイセン、サンシュユ、ユキヤナギ、椿 白太神楽、雲南黄梅

枝先に沢山花をつけてさいていた椿 太郎冠者は殆ど花が落ちて残り花が咲いていました。サンシュユが満開でとても綺麗でした。道から遠いところに白い花を咲かせた椿があり名札に白太神楽と有りました。詳細を調べようと思ったらこの椿には沢山の名前があって土地によって名前が違うようです。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・四季の花園外側にて 撮影:…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花梅 紅筆、ハナモモ(照手白)、ハナモモ(照手紅)、八重水仙、ラッパ水仙、椿 姫侘助、椿 四海波

熱帯果樹温室広場のムベの棚の裏と下に花梅 紅筆を見つけました。蕾の先が尖っているので筆に見立てた名です。アンズ園が移動する前には、ボケの生け垣と一緒に花を楽しんだのですが数年前から無くなりどこへ行ったのだろうと探していたので、出会えて嬉しいです。売店前の花桃照手はまだ蕾でした。四季の花園外側の道を歩くと椿 姫侘助が満開で、一見太郎冠者か…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ビオラ、オオイヌノフグリ、パンジー'クランベリー'、パンジー'レモネード'、パンジー'ブルーハワイ'、クリスマスロ…

熱帯果樹温室東横に小さな花壇がありビオラ、パンジー、クリスマスローズが咲いていました。オリーブの木もあるのですが花も実も有りませんでした。温室横で夏みかんのなる庭の八重祭笠枝垂れが満開でとても綺麗でした。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・熱帯果樹温室広場の花壇にて 撮影:2021.3.9      ビオラ 学名:Viola s…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

八重寒緋桜、パンジー、ストック

中央広場を出て前方を見たら赤い花を沢山つけた木が見えました。近づいたら八重寒緋桜と名札が付いていました。沖縄で見かける桜に似ています。北門前花壇に学童達が植えた花たちが頑張っていました。パンジーとストックの比較的綺麗なのを撮りました。 名古屋市立東谷山フルーツパーク・本館の庭と北門前花壇にて 撮影:2021.3.9      …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more