ブタナ、ネジバナ、オオニワゼキショウ、コヒルガオ、カタバミ、ザクロ、トウハクチョウゲ、ハンゲショウ

 お天気が良かったので運動を兼ねて東谷山フルーツパークを訪れてみました。南門手前の草地には、ブタナとかなり沢山のネジバナが咲いていました。南門を入ってすぐ右の梅園草地にはコヒルガオが咲いていました。湿地園脇のトウハクチョウゲが先回訪れた時は一重花ばかりで吃驚したのですが、今回は同じ木が八重花になっていて安心しました。半夏生の数が随分増えて、池に蓮の姿は消えました。

名古屋市立東谷山フルーツパーク・南門入り口にて 撮影:2020.7.2


  ブタナ 学名:Hypochoeris radicata キク科 撮影:2020.7.2
IMG_5938.JPG
南門前の樹木も茂っています

IMG_5939.JPG
IMG_5940.JPG
IMG_5941.JPG


  ネジバナ 学名:Spiranthes sinensis var. amoena ラン科 撮影:2020.7.2
IMG_5942.JPG
IMG_5943.JPG
IMG_5944.JPG


  オオニワゼキショウ 学名:Sisyrinchium iridifolium var. laxum アヤメ科 撮影:2020.7.2
IMG_5945.JPG
実ができています

IMG_5946.JPG


  コヒルガオ 学名;Calystegia hederacea ヒルガオ科 梅園の草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_5947.JPG
葉の付け根が横に拡がります

IMG_5948.JPG


  カタバミ 学名:Oxalis corniculata カタバミ科 梅園の草地にて 撮影:2020.7.2
IMG_5949.JPG


  ザクロ 学名:Punica granatum ザクロ科 撮影:2020.7.2
IMG_5950.JPG
実が出来ています

IMG_5951.JPG
背景は梅園の草地



  トウハクチョウゲ 学名:Serrisa foetida var. plentiflora アカネ科 湿地園にて 撮影:2020.7.2
IMG_5952.JPG
IMG_5953.JPG
IMG_5954.JPG


  ハンゲショウ 学名:Saururusu chinensis ドクダミ科 湿地園にて 撮影:2020.7.2
IMG_5955.JPG
花が咲き始めていました

IMG_5956.JPG
IMG_5957.JPG

"ブタナ、ネジバナ、オオニワゼキショウ、コヒルガオ、カタバミ、ザクロ、トウハクチョウゲ、ハンゲショウ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント