浜名湖釣日記2011年3月28日

画像  釣果:ゼロ

 今年初めて釣行しました。今年は気温が低く、寒い日が続くので釣行が遅れました。例年ですと3月中頃にはノッコミが始まるのですが、様子を見に出かけて見ました。

 9時55分新居海釣り公園に着きました。風弱く晴天で気温12℃、ほほ打つ風は冷たく感じました。駐車場はガラガラで、T字堤に数名稚鮎釣りの人が竿を出していましたが、まだ殆ど釣れないようでした。

 新居堤のケーソン上は4~5名竿を出す釣り人がいました。生き餌をつけて2本竿でぶっ込みの人たちです。潮は穏やかに上げて、水色は澄んで底が見えました。水温11℃で昨年より2℃ほど低いです。急いで支度をしたのですが、凍ったオキアミがなかなか溶けません。遠目に打ち込んでみましたが、エサが無くなりません。コマセに集まる雑魚は全く姿を見ませんでした。遠目は止めて、竿一杯の道糸で打ち込んでテトラ周辺を釣りましたが、全くアタリなし、エサも殆ど無くなりません。時たまエサを囓られるのですが、フグのような感じでグシャグシャに噛んであります。潮変わりまで頑張ってみましたが、雑魚一匹釣れませんでした。クロダイのいる気配もありませんでした。今年はノッコミが遅れているのか、地震の影響か分かりませんが、もっと低い水温でも釣れた記憶がありますから水温のせいでは無いようです。

 中日スポーツのIさんも来て見えて、18日にクロダイを釣ったと言って見えました。本日はケーソン上でクロダイ、マダカ、雑魚などが釣れるのは全く見ませんでした。穴釣りをしていたお兄ちゃんが、カサゴとメバルを1匹ずつ釣ったと言っていました。水道側テトラに乗って釣っている人たちが数名いましたが、釣果は分かりません。ケーソン上に絞め跡も無く、いつも来ている地元の常連さんの姿が見えませんでしたから、釣れ無いのかも知れません。



5番T字堤 撮影 新居海釣り公園 撮影 2011.3.28

画像



白灯台タコ足は無人 撮影 2011.3.28

画像



新居堤ケーソン上の釣り人 10時12分撮影 2011.3.28

画像



新居表浜は無人 12時30分撮影 2011.3.28

画像



釣れ無いので釣り人はいなくなった 12時30分撮影 2011.3.28

画像


潮時、タックルなど詳細はホームページ 波止の釣り に書いております。なお、当サイトにはアフィリエイトや広告宣伝などは一切置いておりません。


"浜名湖釣日記2011年3月28日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント