ヒメフヨウ、ストロファンツス・プレウシー、バンダ・トリコロル、カミガヤツリ、トーチジンジャー、レッドジンジャー、フイリゲットウ、ピンクトーチジンジャー、タペイノキルス・アナナッサエ

水生植物温室の入り口手前上部に赤い糸のような物を垂らした花が群生していました。有毒植物で矢毒に使ったそうで興味が湧きます。この部屋は湿気が高くて、いつもはカメラのレンズが曇るのですが、高気温のこの時季は曇りません。

名古屋市立東山植物園・温室サンギャラリーと水生植物温室にて 撮影:2022.7.17


  ヒメフヨウ 学名:Malvaviscus arboreus アオイ科 水生植物温室前にて 撮影:2022.7.17
IMG_2321.JPG
赤い花です



  ストロファンツス・プレウシー 学名:Strophanthus preussii キョウチクトウ科 水生植物温室前にて 撮影:2022.7.17
IMG_2322.JPG
有毒植物で矢毒に使った

IMG_2323.JPG
IMG_2324.JPG
水生植物温室入り口



  バンダ・トリコロル 学名:Vanda tricolor ラン科 水生植物温室入口にて 撮影:2022.7.17
IMG_2325.JPG
入口左側に、いつ来ても花が咲いてるようです

IMG_2326.JPG
IMG_2327.JPG
この部屋の説明



  カミガヤツリ 学名:Cyperus papyrus カヤツリグサ科 水性植物室にて 撮影:2022.7.17
IMG_2328.JPG
IMG_2329.JPG
IMG_2330.JPG


  トーチジンジャー 学名:Nicolaia elatior ショウガ科 撮影:2022.7.17
IMG_2331.JPG


  レッドジンジャー 学名:Alpinia purpurata ショウガ科 撮影:2022.7.17
IMG_2332.JPG
沖縄名アカボゲットウ、沖縄本島の湿地で群生します



  フイリゲットウ 学名:Alpinia sanderae ショウガ科 撮影:2022.7.17
IMG_2334.JPG
IMG_2335.JPG


  ピンクトーチジンジャー 学名:Etligera elatior ショウガ科 撮影:2022.7.17
IMG_2336.JPG
IMG_2337.JPG


  タペイノキルス・アナナッサエ 学名:Tapeinochilus ananassae ショウガ科 撮影:2022.7.17
IMG_2338.JPG
IMG_2339.JPG
IMG_2340.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2022年08月06日 09:18
ヒメフヨウ、高い所に咲いてるんですね。
パンダ、頑張っていますね。
かわった?花色ですね。
ゲットウもいろんな種類がありますね。
斑入り葉、面白いです。
2022年08月07日 13:42
nobaraさんコメント有難うございます。ヒメ芙蓉高いところで咲いていました。ランの花は色々あって見分けが難しいですが、バンダは茎の様子が扁平なので見分けが楽です。ランには青花が無いそうですが、バンダにはあるような記憶です。ショウガの仲間もいろいろあるんですね。