ノコンギク、キクイモ、ドウダンツツジ、コハウチワカエデ、オオモミジ、イロハモミジ

>光前寺から車で10分ほどで農産物直売所がある駒ヶ根ファームス駐車場に着いた、この時期リンゴが沢山出ていて、シナノスイート5~6個で300円ほど、籠に一杯買い込んで車へ積み込みました。紅葉の木々に囲まれた道を太田切川向かって坂道を下りました。太田切川に架かる吊り橋コマクサ橋手前にコハウチワカエデ、オオモミジ、イロハモミジ等が紅葉して綺麗でした。オオモミジはヤマモミジとよく似ていますが、鋸歯に欠刻が無いので見分けは簡単です。

 駒ヶ根高原・水と文化の森公園にて 撮影:2020.11.4


  駒ヶ根ファームス駐車場にて 撮影:2020.11.4
IMG_8828.JPG
林や里山が紅葉しています

IMG_8829.JPG
赤いのはカエデ類、黄色はコナラ

IMG_8830.JPG
駒ヶ根ファームス建物横の花壇

IMG_8831.JPG
農産物直売所、赤いのはナナカマド、黄葉はコナラ



  太田切川に向かってくだりました 撮影:2020.11.4
IMG_8832.JPG
モミジとコナラが色づいてます

IMG_8833.JPG
IMG_8834.JPG
真っ赤なのはモミジとドウダンツツジ



  ノコンギク 学名:Aster ageratoides var. ovatus キク科 撮影:2020.11.4
IMG_8835.JPG
まだ頑張っています

IMG_8836.JPG


  キクイモ 学名:Helianthus tuberosus キク科 撮影:2020.11.4
IMG_8837.JPG
花は頑張っています

IMG_8838.JPG
IMG_8839.JPG
IMG_8840.JPG
太田切川側流、上流方向

IMG_8841.JPG
太田切川側流、下流方向、赤いのはドウダンツツジ



  コハウチワカエデ 学名:Acer sieboldianum ムクロジ科(旧カエデ科)吊り橋前広場にて 撮影:2020.11.4
IMG_8842.JPG
木の下の枝はグラデーションで綺麗でした

IMG_8843.JPG


  オオモミジ 学名:Acer amoenum ムクロジ科 撮影:2020.11.4
IMG_8844.JPG
ヤマモミジとよく似ていますが、鋸歯に欠刻が無い

IMG_8845.JPG


  イロハモミジ 学名:Acer palmatum ムクロジ科 撮影:2020.11.4
IMG_8846.JPG
葉の大きさがオオモミジの半分以下で小さい

IMG_8847.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年11月23日 15:20
キクイモを見たことがありますが、花を見たのは初めてです。きれいな花ですね。
2020年11月23日 15:27
こんなに天気が良いと千畳敷カールはさぞ良い景色でしょうね。コロナ問題がなければ、当然上まで登られたことでしょう。来年は、ワクチンが行き届いて、安心して外出出来るようになってほしいものです。
2020年11月23日 16:37
夢楽さんコメント有難うございます。キクイモの花は初めてですか、私はイモは見た事無いです。イヌキクイモという少し小さい花もあります。
2020年11月23日 16:43
長さんコメント有難うございます。この時期、駒ヶ根橋が通行止めで、歩かねばならなかったようです。新コロナが無ければ当然ロープウエイで標高2612mまでは上がったでしょう。うまく歩けなくても、駅周辺にも高山植物がいろいろありますから・・、多分来年も駄目でしょうね。オリンピックもやめた方が良い、選手にとっては迷惑でしょうが、命と引き換えだと考えて欲しいです。
shuuter
2020年11月23日 20:06
11月の初めでスト紅葉にはまだ早いですね。

明日武田尾のイロハモミジの紅葉を出す予定です。
2020年11月24日 08:45
shuuterさんコメント有難うございます。この場所は、標高約800mの高原ですから、紅葉の一番綺麗な時期です。次回9日後に訪れた時は、落葉が進んでいました。武田尾の紅葉が出ますか、楽しみです。