オケラ、タマスダレ、也有園出口の風景、ヤマハギ、ヒガンバナ、センニンソウ、ケイトウ レインボウ キャッスル、サルス…

オケラの花が咲いていました、オケラの根茎を白朮と称し漢方薬の「水」の障害に対する薬に配合されます。(漢方医学では血・気・水 をカラダを巡る3要素とし、このいずれかに障害が起きることにより病気になるとされています)。也有園の出口は一里塚、ここから奥池を見て対岸のシジミ花の木(画像中央)が白い、春咲く花が秋に咲いたか、是非撮らねばなるまいと…
コメント:10

続きを読むread more