孟宗竹、黄金孟宗、雲紋竹、トウフジウツギ、ツクバネウツギ、布袋竹、中国ガマズミ、スモークツリー、フジカンゾウ、サンゴシトウ、ルリマツリ、コキア

お花畑から急坂を下りると、竹類見本園で右手に小竹や笹類がコンクリートで固められた枠の中に植えられ、左手に大きな竹類3種類の竹林が有り、中国産植物園林には釣り竿に出来そうな布袋竹がありました。ここを出てバラ園を見たくて花園橋方向へ歩きますと足下の草地にフジカンゾウが花穂を伸ばしていました。花園橋のたもとにはいつものようにサンゴシトウとルリマツリが咲いていました。

名古屋市立東山植物園・竹類見本園・中国産植物園林にて 撮影:2020.9.16


  孟宗竹 学名:Phyllostachys pubescens イネ科 撮影:2020.9.16
IMG_7928.JPG
急坂を下りると竹類見本園

IMG_7929.JPG
IMG_7930.JPG


  黄金孟宗 学名:Phyllostachys heterocycla イネ科 撮影:2020.9.16
IMG_7931.JPG
竹の色が黄金色

IMG_7932.JPG


  雲紋竹 学名:Phyllostachys nigra イネ科 撮影:2020.9.16
IMG_7933.JPG
茎がやや細く、斑模様がある

IMG_7934.JPG


  トウフジウツギ 学名:Buddleja lindleyana フジウツギ科 撮影:2020.9.16
IMG_7935.JPG
中国産植物園林の始まり

IMG_7936.JPG
IMG_7937.JPG
IMG_7938.JPG


  ツクバネウツギ 学名:Abelia spathulata スイカズラ科 撮影:2020.9.16
IMG_7939.JPG
IMG_7940.JPG


  布袋竹 学名:Phyllostachys aurea イネ科 撮影:2020.9.16
IMG_7941.JPG
釣り竿によさそうだから、恵比寿竹なんてどうかな

IMG_7942.JPG


  中国ガマズミ 学名 Caprifoliaceae Viburnum スイカズラ科 撮影:2020.9.16
IMG_7943.JPG
実が出来ていてます

IMG_7944.JPG
IMG_7945.JPG


  スモークツリー 学名:Cotinus coggygria ウルシ科 別名:ハグマノキ 撮影:2020.9.16
IMG_7946.JPG
名札はケムリノキ

IMG_7947.JPG
IMG_7948.JPG


  フジカンゾウ 学名:Desmodium oldhamii マメ科 撮影:2020.9.16
IMG_7949.JPG
花園橋方向へ歩きますと足下の草地に

IMG_7950.JPG


  サンゴシトウ 学名:Erythrina × bidwillii マメ科 撮影:2020.9.16
IMG_7951.JPG
花はデイゴ似にて葉は菱形で、別名:ヒシバデイゴ

IMG_7952.JPG


  ルリマツリ 学名:Plumbago auriculata(= P. capensis) イソマツ科 撮影:2020.9.16
IMG_7953.JPG
IMG_7954.JPG
花園橋(陸橋)登り口の下にて



  コキア 学名:Kochia scoparia アカザ科 和名:ホウキギ 撮影:2020.9.16
IMG_7955.JPG
まだ赤くなっていません

IMG_7956.JPG
前方が花園橋

IMG_7957.JPG
案内図、南北逆転表示です


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年10月20日 08:14
竹林はいつも青々としていますよね。
トウフジウツギ、この雰囲気が好きです。
楚々としていますよね~華やかさはなくても。
ツクバネウツギ、いっぱい咲きましたね☆彡
中国ガマズミもこれから真っ赤くなりますね。
我が家のルリマツリ、紫と白、
そろそろ終わりかも知れません。
あまりにも寒くなりすぎちゃったので

2020年10月20日 08:34
nobaraさんコメント有難うございます。アベリア、萼が緑で花弁が純白、通常見る物と違います。名札がなうからアベリアにしましたが。トウフジウツギにはあまり出会え無いのでラッキーでした。これからバラ園ですが、異常気象の影響でしょうか、綺麗な花が少なかったです、ご容赦下さい。
2020年10月20日 10:43
竹林の写真がいいですね。風の音が聞こえそうです。サンゴシトウを初めて見ました。いつかどこかで実物を見たいです。
2020年10月20日 14:42
夢楽さんコメント有難うございます。孟宗竹は毎年立派なタケノコが出るんですが道脇1本は伸びる高さを横に立てた物差しで表示するんですが、後はどうなるのか判りません。アメリカデイゴをご存じですか、よく似ていて葉の形が違うんです。
shuuter
2020年10月20日 20:31
中国ガマズミ もあるのですか、花見てみたいです。
2020年10月20日 20:53
ケムリノキと名札がありましたか?この白いものはなんでしょうね。
ケムリノキはごく小さな黄色い花が咲いて、花後の花柄が糸状に伸びて長い毛のように枝先を被います。それは7月頃で、赤紫色です。長い毛と言ってもこんなにフサフサした白いものにはなりません。正体を知りたくて、色々調べたのですが、結局分りませんでした。
2020年10月21日 10:11
夢楽さんコメント有難うございます。ガマズミ、花の時期は新コロナウイルスの為閉園していました。来年頑張ります。
2020年10月21日 10:44
長さんコメント有難うございます。ハグマノキ、スモークツリーは同一植物ですね、スモークツリーを和訳してケムリノキと名札に書いたのでしょう。白いのは花柄の葯で長く伸びるのだそうです。2ヶ月前にも撮っているのですが、すこしふやけて拡がったような感じです。
ケムリノキは別の植物が有るのでしょうか、沖縄東南植物楽園池の畔でとても良い香りがして煙のようなモノを飛ばす花に出合ったことがございます。