ハンゲショウ、ツリガネニンジン、キキョウ、ハキダメギク、スジギボウシ、エノテラ、エゾミソハギ、オオミヤブコウジ、ヤマオダマキ

 半夏生が太田切川左岸花壇に群生し満開状態で見事でした。ツリガネニンジンに沢山花が咲いていましたが倒れて乱れていました。此所でもハキダメギクが1株咲いていましたが植えたモノではないでしょう。葉に斑入り模様のギボウシがありスジギボウシとしましたが、ネット上で調べますと自生種だとか、園芸品種だとかいろんな事が書かれていて判断出来ません。手持ちの「原色日本植物図鑑」(牧野富太郎博士の書籍絶版後に出版)に記載がありませんから自生種では無いと思われます。

 駒ヶ根高原・太田切川左岸花壇にて 撮影:2020.8.3


  ハンゲショウ 学名:Saururus chinensis ドクダミ科 撮影 駒ヶ根高原 太田切川左岸にて 撮影:2020.8.3
IMG_6968.JPG
群生していました

IMG_6969.JPG
IMG_6970.JPG
IMG_6971.JPG


  ツリガネニンジン 学名:Adenophora triphylla var. japonica キキョウ科 撮影:2020.8.3
IMG_6972.JPG
IMG_6973.JPG
茎が立ち上がって咲く花ですが乱れてます



  キキョウ 学名:Platycodon grandiflorum キキョウ科 撮影:2020.8.3
IMG_6974.JPG
IMG_6975.JPG
IMG_6976.JPG


  ハキダメギク 学名:Galinsoga quadriradiata キク科 撮影:2020.8.3
IMG_6977.JPG


  スジギボウシ 学名: Hosta undulata ユリ科 撮影:2020.8.3
IMG_6978.JPG
IMG_6979.JPG
IMG_6980.JPG
ネット上にはいろいろ書かれて、判断不可能



  エノテラ 学名:Oenothera アカバナ科 撮影:2020.8.3
IMG_6981.JPG
長さんに教えて頂きました 感謝

IMG_6982.JPG


  エゾミソハギ 学名:Lythrum salicaria ミソハギ科 撮影:2020.8.3
IMG_6983.JPG
IMG_6984.JPG


  オオミヤブコウジ 学名:Ardisia japonica サクラソウ科ヤブコウジ属 撮影:2020.8.3
IMG_6985.JPG
IMG_6986.JPG


  ヤマオダマキ 学名:Aquilegia buergeriana キンポウゲ科 撮影:2020.8.3
IMG_6987.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年09月08日 08:49
ハンゲショウがまだまだ健在?の時期でしたか。
私も今年は半夏生の群生に出会いました。
今年はコロナの所為で、時間の感覚がかなりずれています
ツリガネニンジンは花の咲きようから‟ソバナ″のようにも見えます。
葉っぱが欲しいですね。
ハキダメギクはわざわざ植える事は無いように思いますが?
ハルシャギクは花弁の形状が違いますね(*^-゚)⌒☆
多分、エノテラ・アフリカンサン というヒメツキミソウの園芸種かも。
2020年09月08日 09:47
ハンゲショウは葉の変化が面白い植物ですね。ツリガネニンジンの写真がいいですね。
2020年09月08日 11:25
我が家の近くのハンゲショウはすっかり緑が戻りましたが、つくば植物園ではまだ、葉が白っぽかったです。
万葉集の時代は桔梗をあさがおと呼んでいたようですね。昨日、キキョウの実を初めて見ました。
イトバハルシャギクは8弁で葉はもっと細いです。これはエノテラの園芸種でしょう。
2020年09月08日 13:30
nobaraさんコメント有難うございます。ツリガネニンジン、私も迷ったのです葉も他の草と混じっていてソバナかも知れません、花色と花の付き方はネットで見るといろいろあるようです。当地、昨日はは久しぶりに雨が降って木々が助かりました。
2020年09月08日 13:33
夢楽さんコメント有難うございます。半夏生の白い部分が緑色に変化して行きます。多分今頃は白い葉は無いでしょう。
2020年09月08日 13:40
長さんコメント有難うございます。ご指摘頂きまして、成る程、違和感を感じます。エノテラですか早速訂正痛います。
2020年09月08日 14:08
nobaraさん、追記です。ツリガネニンジンの件、原画を見たら横に名札があり忘れていました。載せれば良かったですね。
shuuter
2020年09月08日 20:22
ハンゲショウ 夏に一案暑いときに見られるのですね。

ツリガネニンジンや木キキョウも素敵な花です。
2020年09月09日 08:51
shuuterさんコメント有難うございます。ここは標高約800mの高原ですから、平地とは少し花が遅いように思います。