ヘメロカリス 'ハドソン バレー'、ヘメロカリス 'デウェイ ロックモア'、コウヤボウキ、ヒトツバ、イワナンテン、ヤブレガサ、アイ

 宿根草園の出口に黄色と赤色のヘメロカリスの花が咲いていました。宿根草園を出て薬草の道を東へ歩きますと、右手山側にコウヤボウキ、ヒトツバが茂り、久しぶりに岩南天の花に出合いました。モミジのトンネルを通ると左谷側に也有園へ降りる坂道があり、下へ降りると入り口の円形に囲まれた花壇に藍の若草が生えていました。

名古屋市立東山植物園・宿根草園から也有園へ 撮影:2020.7.15


  ヘメロカリス 'ハドソン バレー' 学名:Hemerocallis ' Hudson Valley' ユリ科 撮影:2020.7.15
IMG_6298.JPG
IMG_6299.JPG
IMG_6300.JPG
IMG_6301.JPG


  ヘメロカリス 'デウェイ ロックモア' 学名:Hemerocallis cv. ユリ科 撮影:2020.7.15
IMG_6302.JPG
園芸品種の学名は登録されてないようです

IMG_6303.JPG
IMG_6304.JPG
IMG_6305.JPG


  コウヤボウキ 学名:Pertya scandens キク科 撮影:2020.7.15
IMG_6306.JPG
宿根草園を出て薬草の道を東へ歩きます

IMG_6307.JPG
IMG_6308.JPG


  ヒトツバ 学名:Pyrrosia lingua ウラボシ科 撮影:2020.7.15
IMG_6309.JPG


  イワナンテン 学名:Leucothoe keiskei ツツジ科 撮影:2020.7.15
IMG_6310.JPG
IMG_6311.JPG
IMG_6312.JPG


  薬草の道風景 撮影:2020.7.152
IMG_6313.JPG
モミジのトンネルを通ります

IMG_6314.JPG
薬草の道左、谷側に也有園に降りる坂道を歩きます



  ヤブレガサ 学名:Syneilesis palmata キク科 也有園にて 撮影:2020.7.152
IMG_6315.JPG
IMG_6316.JPG


  アイ 学名:Polygonum tinctotium タデ科 名也有園にて 撮影:2020.7.152
IMG_6317.JPG
囲った場所で若草が出ていました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年08月07日 08:59
グリーンっぽい、ヘメロカリス!変わっていますね。
'デウェイ ロックモア' は、この頃、よく見かけます。
コウヤボウキの道なんですね~
意外に華奢ですよね。箒になるくらいですもんね(*^-゚)⌒☆
ヤブレガサもそろそろお花が見られますね。

2020年08月07日 11:23
nobaraさんコメント有難うございます。黄緑色のヘメロカリスは珍しいのですか、赤花が多いのですね。破れ傘の花はコウモリソウと同じく小さくて撮りにくいですね。
2020年08月07日 11:28
ヘメロカリスは園芸種が多いですね。
ヒトツバは板橋区の赤塚植物園で見たことがありますが、面白い性質の植物ですよね。
イワナンテン、間もなく開花ですね。
2020年08月07日 15:35
ヘメロカリスの花がきれいですね。イワナンテンの花を初めて見ました。いつかどこかで出会ってみたい花です。
shuuter
2020年08月07日 16:28
コウヤボウキ 秋の花 まだ少しかかります。

山に群れて咲く姿待ち遠しいです。
2020年08月08日 08:44
長さんコメント有難うございます。ヘメロカリスの花は色が綺麗で、園芸品種が多いようですね。一つ葉は胞子で増えますから花は咲きません。当方庭にも木の切り株に発生しました。今はキンミズヒキやレモンバームに覆われていますから見えませんが、多分生きているのでしょう。
2020年08月08日 08:46
shuuterさんコメント有難うございます。コウヤボウキは新しい枝先に花が咲くそうですが、地味な色で目立ちませんね。
2020年08月08日 14:17
夢楽さんコメント有難うございます。このイワナンテン、葉が枯れて寂しいですが、もっと綺麗です。