フランスギク、マツバギク、ノコギリソウ、源平小菊、ヒメツルソバ、エルサレムセージ、三尺バーベナ、ペチュニア

 6月2日、閉園になっていた植物園が開園になって初日に訪れました。正門のウエルカムフラワーを過ぎると工事中通行止めで右脇の狭い通路を通って宿根草園に出ました。エルサレムセージと名のついた黄色い花が咲いていました。シソ科フロミス属で、サルビア属では無くセージの仲間では無いそうです。三尺バーベナが咲いていました。当方庭にも河畔から移植して咲いています。小花がアレチハナガサより大きく綺麗ですが、アレチハナガサに比べて茎が弱く折れたり曲がったりします。

名古屋市立東山植物園・宿根草園にて 撮影:2020.6.2


  フランスギク 学名:Chrysanthemum leucanthemum キク科 宿根草園にて 撮影:2020.6.2
IMG_5158.JPG
IMG_5159.JPG


  マツバギク 学名:Lampranthus spectabilis ツルナ科 別名:サボテンギク 撮影:2020.6.2
IMG_5160.JPG
IMG_5161.JPG

IMG_5162.JPG
IMG_5163.JPG


  源平小菊 学名:Eringeron karvinskyanus 'Profusion' キク科 別名:ペラペラヨメナ 撮影:2020.6.2
IMG_5164.JPG
花期の長い花です

IMG_5165.JPG
IMG_5166.JPG


  ヒメツルソバ 学名: Polygonum capitatum タデ科 撮影:2020.6.2
IMG_5167.JPG
IMG_5168.JPG


  エルサレムセージ 学名:Phlomis fruticosa シソ科 撮影:2020.6.2
IMG_5169.JPG
シソ科サルビア属ではなくシソ科フロミス属の仲間

IMG_5170.JPG


  三尺バーベナ 学名: Verbena bonariensis クマツヅラ科 別名:柳花笠 撮影:2020.6.2
IMG_5171.JPG
河畔より移植して、当方庭でも咲いています

IMG_5172.JPG
河畔に繁茂するアレチハナガサより小花が大きく綺麗です

IMG_5173.JPG
IMG_5174.JPG
背景の緑葉はイトバハルシャギク、此所では咲いてませんが別の場所で咲いていました



  ペチュニア 学名:Petunia×hybrida ナス科 別名:ツクバネアサガオ 正門前花壇にて 撮影:2020.6.2
IMG_5175.JPG
IMG_5176.JPG
IMG_5177.JPG
紫色の小花は?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月15日 08:38
フランスギク、そろそろ信州路に咲いて風に戦ぐ頃?
女神湖の湖畔にも群れ咲いているんですよ
毎年、結婚記念日辺りを過ごすのですが?今年はどうかな。
マツバギクはキラキラしていますよね。
ご近所でもグランドカバーみたいに植えてある所が多いです。
ゲンペイコギク、大好きなので我が家も玄関前で
なが~~~い間、楽しませてくれます。
今年、サフィニア・ブーケを夏用に育てています。
このお色より、少し濃くて小ぶりで多花性です

2020年06月15日 08:58
bobaraさんコメント有難うございます。フランスギクは信濃路にも生えていますか、結婚記念日にご旅行とは幸せですね。フランスギクは北海道のオホーツク街道沿いに野性化し、道の両脇に群生しています・稚内空港の玄関口にも野性化した花が咲いています。お終いの花はペチュニアではなくてサフィニアなのですか、お教え有り難うございます。
2020年06月15日 09:26
きれいな花の写真集ですね。マツバギクの写真が面白いです。
2020年06月15日 11:35
夢楽さんコメント有難うございます。マツバギクは綺麗な花を咲かせます。陽の当たる石垣が好きなようでアチコチで見かけます。
shuuter
2020年06月15日 16:48
ペラペラヨメナ 写真はよくみかけるのですが、現物をなかなかかくにんできません。
花や葉を正確に確認していないのですね。
キクの花はむつかしいです。
2020年06月15日 19:00
フランスギクは旗振りに立つ交差点近くの畑の隅で咲いています。強い草で、毎年花茎を長く伸ばして咲いています。
ノコギリソウは在来種ではなく、セイヨウノコギリソウですね。先日、私も赤と白を撮ってきました。
エルサレムセージの名の由来は分っていません。ヨーロッパでは古くからそう呼ばれているのだそうです。
2020年06月15日 20:19
shuuterさんコメント有難うございます。源平小菊、別名ペラオエラヨメナは園芸品種ですから、山野で見つからないかも知れません。
2020年06月15日 20:26
長さんコメント有難うございます。フランスギクが御地でも咲いていますか、学童の見送りご苦労様です。雨の日は合羽着用で大変でしょう。エルサレルセージはセージの仲間じゃ無いそうですが、名の由来は不明だそうですね。