モチツツジ、トサミズキの実、シキミ、マユミ、コヒルガオ、芍薬

 四季の花園渓流沿いの道にモチツツジの残り花が咲いていました。花や茎、葉に粘液腺が多数あって触れると粘ります。水源が止められたようで渓流が干上がっていて、下流の緋鯉が心配でしたが、池の水は流出を止められていたようで鯉は無事でした。四季の花園渓流沿いの道の出口に咲いていたシキミは終わって花後で「悪しき実」がこれから出来るのでしょう。コヒルガオの1番花が咲いていました、葉の付け根が横に大きく張り出すのが特徴です。

名古屋市立東谷山フルーツパーク 撮影:2020.5.26


  モチツツジ 学名:Rhododendron macrosepalum ツツジ科 四季に花園にて 撮影:2020.5.26
IMG_4958.JPG
花や葉に粘液が出て粘つきます

IMG_4959.JPG
IMG_4960.JPG


  トサミズキの実 学名:Corylopsis spicata マンサク科 四季に花園にて 撮影:2020.5.26
IMG_4961.JPG
IMG_4962.JPG


  四季の花園渓流沿いの風景 撮影:2020.5.26
IMG_4963.JPG
水源が止められたようで渓流が干上がっています

IMG_4964.JPG
池の水は抜かれておらず、緋鯉は無事でした

IMG_4965.JPG
IMG_4966.JPG


  シキミ 学名:Illicium anisatum シキミ科 別名:ハナノキ 四季に花園にて 撮影:2020.5.26
IMG_4967.JPG
花後です

IMG_4968.JPG
IMG_4969.JPG


  マユミ 学名:Euonymus sieboldianus ニシキギ科 別名:ヤマニシキギ 撮影:2020.5.26
IMG_4970.JPG
花が咲いていました

IMG_4971.JPG
IMG_4972.JPG


  コヒルガオ 学名;Calystegia hederacea ヒルガオ科 撮影:2020.5.26
IMG_4973.JPG


  芍薬 学名:Paeonia lactiflora ボタン科 撮影:2020.5.26
IMG_4974.JPG
IMG_4975.JPG
IMG_4976.JPG
IMG_4977.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年06月05日 08:57
モチツツジ、花の最盛期が終わってもず~と咲いていますよね。
トサミズキの花後、面白いです。
シキミ の実に成りかかってるの、私も見かけました。
変わった形の実ができますよね(*^-゚)⌒☆
シャクヤク、なかなか綺麗なお花ですね
2020年06月05日 12:34
nobaraさんコメント有難うございます。モチツツジは周年チラホラと咲きました。芍薬綺麗でしょ。美人の形容に使われますから。
2020年06月05日 14:21
トサミズキの若い実、まだしべが残っていて面白い、シキミの実も膨らみ始めましたね。心当りを見に行ってきましょう。
四季の花園も渓流は人工の流れなんですね。
シャクヤクが綺麗です。
2020年06月05日 16:51
長さんコメント有難うございます。トサミズキの実、1つの花托の中に複数の実があるように見えます、悪しき実は未だできていませんでした。この時期此所は芍薬が綺麗なんです。
shuuter
2020年06月05日 17:42
当方 マチツツギ あちこちで見られましたが 終わりましt.
まゆみのはなみられましたか、果実が待たれますね。
2020年06月05日 20:25
shuuterさんコメント有難うございます。モチツツジ御地では終わりましたか、ポツリ、ポツリと1年中花を見ませんか。マユミの花はニシキギに似ていて、実も赤いですね。
2020年06月05日 20:52
モチツツジとシャクヤクの花がきれいですね。被写体が多かったですね。
2020年06月06日 09:10
夢楽さんコメント有難うございます。この時期は花が多くて助かります。