イタチハギ、キショウブ、カゼクサ、ゴウソ、オオニワゼキショウ、ブタナ

 水辺に生えるイタチハギの花もソロソロお終いのようです。湿地に生えるキショウブが満開でした。少し下流方向へ歩くと堤防斜面に奇妙な花をつけた植物群を発見、雄花が上にあって下に雌花がある、上高地で出合ったカヤツリグサ科スゲ属のオクノカンスゲを思い出します。カンスゲに比べて雌花が巨大なのが目をひきます。

 庄内川河畔にて 撮影:2020.5.15


  イタチハギ 学名:Amorpha fruticosa マメ科 撮影:2020..5.15
IMG_4778.JPG
別名:クロバナエンジュ

IMG_4779.JPG
IMG_4780.JPG


  キショウブ 学名:Iris pseudacorus アヤメ科 撮影:2020..5.15
IMG_4781.JPG
満開です

IMG_4782.JPG
IMG_4783.JPG
IMG_4784.JPG
IMG_4785.JPG


  カゼクサ風草 学名:Eragrostis ferruginea)イネ科スズメガヤ属 撮影:2020..5.15
IMG_4786.JPG
nobaraさんに教えて頂きました



  ゴウソ(郷麻)学名: Carex maximowiczii カヤツリグサ科スゲ属 別名:タイツリスゲ鯛釣菅 撮影:2020..5.15
IMG_4787.JPG
nobaraさんに教えて頂きました
IMG_4788.JPG
IMG_4789.JPG
IMG_4790.JPG


  オオニワゼキショウ 学名:Sisyrinchium iridifolium var. laxum アヤメ科 撮影:2020..5.15
IMG_4791.JPG
実が出来ています

IMG_4792.JPG
IMG_4793.JPG


  ブタナ 学名:Hypochoeris radicata キク科 小公園にて 撮影:2020..5.15
IMG_4794.JPG
IMG_4795.JPG


  住宅地道路から見た庄内河の風景 撮影:2020..5.15
IMG_4796.JPG
上流方向、河川敷内に草野球場が2面あります

IMG_4797.JPG
下流方向

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月27日 11:20
イタチハギ は見たことが無いです。別名のクロバナエンジュですが、エンジュの花には似ていませんね。イタチハギ属はクロバナエンジュ属とも言うらしいですが、エンジュには似ていませんねー。
我が家の方でも、キショウブは川の法面などで増えています。
2020年05月27日 12:24
4枚目のキショウブの写真がいいですね。こんな写真が撮れると庄内川河畔の散策が楽しくなりますね。
2020年05月27日 12:25
長さんコメント有難うございます。クロバナエンジュ、あまり綺麗じゃ無いですが、少しずつ増えるように思います。
shuuter
2020年05月27日 14:31
キショウブ 河原に咲きだしましたね。
群れて咲きだしますね。
2020年05月27日 15:16
イタチハギ、実際に鼬を見た事ありませんが
そういう雰囲気なのかしら((((^Q^)/
キショウブ はここまで増えるともうあとの祭りですね。
河畔には似合っていますね
イネ科のカゼクサも小穂に紫の花みたいなのが付きますね。
カヤツリグサ科のゴウソ(郷麻)=タイツリスゲみたいに見えます。
水辺に多いらしいです。
オオニワゼキショウはカタバミの花と比べたら
よくわかりますね
2020年05月27日 16:54
夢楽さんコメント有難うございます。不要不急の外出禁止だそうで、何処にも行けず家の前の堤防を歩きました。ここに住んで50年になりますが、これほど歩いたことはありません。
2020年05月27日 16:56
shuuterさんコメント有難うございます。キショウブ満開で綺麗ですね。外来埴物だそうですが、ウエルカムです。
2020年05月27日 17:03
nobaraさんコメント有難うございます。そうですか、カゼクサも紫の花をつけるのですか、不明2は雄花も雌花もごついから何だろうと迷いました、早速訂正致します。お教え有り難うございました。