アカツメクサ、シロツメクサ、オオニワゼキショウ、コバンソウ、ニワホコリ、ノバラ、スイカズラ

 アカツメクサ、シロツメクサが沢山花をつけていました。オオニワゼキショウはニワゼキショウより花は小さいのですが実が大きいのだそうです。コバンソウが大群生していました。コバンソウと一緒に茂っている草は草丈15cm前後でカゼクサでは無いようで、手持ちの図鑑(原色日本植物図鑑)で調べてみましたらイネ科のニワホコリではないかと思います。ノバラやスイカズラも盛りを過ぎたようです、

 庄内川河畔にて 撮影:2020.5.15


  アカツメクサ(赤詰草)学名:Trifolium pratense マメ科 撮影:2020..5.15
IMG_4758.JPG
別名:ムラサキツメクサ

IMG_4759.JPG
IMG_4760.JPG
IMG_4761.JPG


  シロツメクサ(白詰草) 学名:Trifolium repens マメ科 撮影:2020..5.15
IMG_4762.JPG
別名:クローバ

IMG_4763.JPG


  オオニワゼキショウ 学名:Sisyrinchium iridifolium var. laxum アヤメ科 撮影:2020..5.15
IMG_4764.JPG
ニワゼキショウより花は小さいですが、実が大きい

IMG_4765.JPG


  コバンソウ 学名:Briza maxima イネ科 別名:タワラムギ 撮影:2020..5.15
IMG_4766.JPG
大群生です
IMG_4767.JPG
IMG_4768.JPG


  ニワホコリ 学名:Eragrotis filosa イネ科 撮影:2020..5.15
IMG_4769.jpg
カゼクサかと思ってましたが違うようで、ニワホコリかもしれません

IMG_4770.JPG


  ダイサギ 撮影:2020..5.15
IMG_4771.JPG
アオサギのように単独で居てカメラを向けたら飛んで逃げました



  ノバラ 学名:Rosa multiflora バラ科 別名:ノイバラ 撮影:2020..5.15
IMG_4772.JPG
IMG_4773.JPG
お終い花で、擁壁にも咲いてました

IMG_4774.JPG


  スイカズラ 学名:Lonicera japonica スイカズラ科 別名:キンギンカ 撮影:2020..5.15
IMG_4775.JPG
IMG_4776.JPG
IMG_4777.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月26日 08:31
河畔にきれいな花が咲いていましたね。アカツメクサの写真がいいですね。
2020年05月26日 09:21
アカツメクサ、いっぱい咲いて可愛いですね☆彡
程よい大きさのようですね。
場所によっては巨大になっています。環境かしら?
オオニワゼキショウは花弁が不規則ですよね。
大なのにお花がかなりちっちゃいですしね。
ニワホコリでしょうね。
庭埃といわれていますが、
四国、九州では繁茂する事を「ほこる」というそうで
そこからの名前かも・・・牧野博士伝説!
目黒のおじいちゃん
2020年05月26日 11:51
寿々木さん
ニワホコリは初見です。
まるで埃かのように思いましたが違うようですね(^0^)
2020年05月26日 12:26
夢楽さんコメント有難うございます。アカツメクサにシロツメクサ、この時期になると茂ります。
2020年05月26日 12:37
nobaraさんコメント有難うございます。アカツメクサにシロツメクサ、葉の形や模様が微妙に違って、以前数えたら6種類ほどになりました。同一種ではないようですよ。このニワホコリを調べたのは牧野先生の図鑑が絶版で入手出来ず、その後に出された、京都大学教授の共著による図鑑です。60年前に入手した物です。
2020年05月26日 12:45
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。ニワホコリが群生しますと草地が茶色く見えるんです。今日やっと名古屋市立東谷山フルーツパークが開園で曇り空でしたが出かけてきました。一汗かいて気分が良いです。
shuuter
2020年05月26日 19:03
今あちこちでスイカズラを見かけます。
塔でができませんので身近な花が多くなりますね。
2020年05月27日 08:33
shuuterさんコメント有難うございます。スイカズラは花期の長い花で、次々と咲き続けます。県境を越えるなと言われて、墓参りにも行けません。
2020年05月27日 11:08
コバンソウは増えますね。ヒメコバンソウは見つかりませんか。
ニワホコリなんて名前の草があるのですね。見たことがあるかもしれません。埃ではなく、nobaraさんの仰る九州の方言説に納得です。
2020年05月27日 12:30
長さんコメント有難うございます。コバンソウは大きいから見栄えがします。ヒメコバンソウだろうと思われるもの沢山あります。この画像の中にも、ニワゼキショウや、ツメクサ類と一緒に写っています。