モモイロイペー、コダチヤハズカズラ、ニチニチソウ、ソラリナ

画像 冬に咲くイペーが花をつけていました。イペーはブラジル、アルゼンチン原産の落葉中木でブラジルの国花です。黄色い花を咲かせるコガネノウゼン(キバナイペー)と区別するためモモイロイペーと呼ばれます。

 コダチヤハズカズラ、熱帯アフリカ原産の常緑低木で、花弁が濃い紫で中央部に黄色を帯びた花を多数咲かせます。よく似た種に葉が波打つ、ツンベルギア・フォーゲリアナがあります。

 ニチニチソウは本州でも露地栽培ができます。全草の乾燥したものを長春花といい、生薬です。成分研究が私の卒業実習の課題でしたが、能力不足と半年の期間では何ほどのことも出来ず、後に製薬会社からビンカミンが脳血管薬として売り出されて、テーマをくれた教授には申し訳なく思ったことでした。

 最後の花は、キツネノマゴ科アシスタシア属の植物でコロマンソウの仲間だと思いますが種名は分かりませんnobaraさんに教えて頂き、ゴマノハグサ科のソラリナ 'ホワイトベール' だと分かりました。ご教授、感謝!。

 海洋博公園 熱帯ドリームセンター・中庭にて 撮影:2012.1.17



 モモイロイペー 学名:Tabebuia impetiginosa ノウゼンカズラ科 熱帯ドリームセンター・中庭にて 撮影:2012.1.17
画像

画像
 


 コダチヤハズカズラ 学名:Thunbergia erecta キツネノマゴ科 別名:キンギョボク 熱帯ドリームセンター・中庭にて 撮影:2012.1.17
画像

画像

画像
 


 ニチニチソウ 学名:Vinca rosea キョウチクトウ科 熱帯ドリームセンター・中庭にて 撮影:2012.1.17
画像

画像



 ソラリナ 'ホワイトベール' 学名:Torenia baillonii ゴマノハグサ科 熱帯ドリームセンター・中庭にて 撮影:2012.1.17
画像

画像

画像


当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム 「沖縄2012」として掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年02月17日 09:35
モモイロイベー、コダチヤハズカズラの
色が鮮やかですね。熱帯原産が頷けます。
2012年02月17日 10:15
naka-ziziさん、コメント有難うございます。モモイロイペーはあまり見かけ無い花で、当地名古屋の植物園温室では見た記憶がありません。沖縄でもあまり見かけません。熱帯の花は色鮮やかなものが多いです。
2012年02月17日 10:43
モモイロイベーは初見です。黄色のは霧島のホテルで見た事が。
葉がないのに大きな花だけが目立っていましたね~
アシスタシアって我が家の昨年夏を彩った
ソラニア・ホワイトベールとうり二つ?ですね~

2012年02月17日 11:32
モモイロイペーは東南植物楽園で初めて見ました。そこでは、タベブイア・ヘテロフィラ(Tabebuia heterophylla)としてありました。
ロサンゼルス在住の方とブロ友なんですが、この木が街路樹にされているそうです。黄色い方もあると仰ってました。
2012年02月17日 12:18
コダチヤハズカズラはツンベルギア ウオゲリアの花にそっくりですね。
葉の形が異なっていますね。
花だけ見ていると間違いますね。
2012年02月17日 13:12
nobaraさんお教え有難うございます。昨年8月にnobaraさんのサイトで拝見したのをすっかり忘れていました。ゴマノハグサ科トレニア属の植物でした。早速訂正致します。
2012年02月17日 13:28
長さん、コメント有難うございます。東南植物楽園にもありましたね。入口を入ってすぐ右手には、コガネノウゼン(キバナイペー Tabebuia chrysotricha)の高木が数本生えていましたね。ロサンゼルスの街路樹にあるのですか、訪れたことあるのですが時期が違ったのか、気がつきませんでした。
2012年02月17日 13:37
shuuterさん、コメント有難うございます。ツンベルギアはよく似た花がございまして迷ったのですが、コダチヤハズカズラと言うことにしておきました(^o^;;
2012年02月17日 21:47
イペーは堅くて腐りにくい材木としてよくウッドデッキなどに使われますが、こんなきれいな花が咲くんですね。
2012年02月18日 07:37
小梨さんコメント有難うございます。イペーの材は固いのですか?小枝の沢山出来る気ですから、木材にするには相当大きな木が必要ですね。
デヴィ
2012年10月26日 16:48
あらっ、このピンクのタベブイア・インペティギノーサ(Tabebuia impetiginosa)の花の色合いが、とっても素敵だわ!!!
花冠の喉元の所が鮮やかな黄色なので、タベブイア・インペティギノーサ(Tabebuia impetiginosa)に間違いないですね!!!
2012年10月27日 15:50
デヴィさんコメント有難うございます。