オオシロソケイ、ルエリア、ブーゲンビレア

画像 サンギャラリーの通路脇に、10月頃は花が満開のリュウゼツラン科コルディリネ属の各種園芸品の鉢植えが置いてあったのですが、花が終わったのでしょうか。全てクロトン(変葉木)の鉢植えに変わっていました。よく似ている植物もあるので間違えそうになります。

 先般ホシソケイを紹介しましたが、花弁がやや細長い大きな花のオオシロソケイが咲いていました。ジャスミンの仲間なのですが、ホシソケイのようには、あまり芳香を感じませんでした。

 ルエリア・バルビラナは、キツネノマゴ科の植物で花弁の縮れが特徴なんだそうですが、ルエリア・コロラタなどとはとても同じ仲間とは思えず、ナス科のバンマツリの花によく似ていると思います。

 サンギャラリーを飾るブーゲンビレアは赤、紫、黄色など各種有るのですが、苞葉の色が紅白になるブーゲンビレア・ペルビアナを撮って見ました。
 
 名古屋市立東山植物園にて 撮影:2011.12.18



 変葉木の並ぶサンギャラリーの風景 名古屋市立東山植物園・温室にて 撮影:2011.12.18
画像



 オオシロソケイ 学名:Jasminum.nitidum モクセイ科 名古屋市立東山植物園・温室にて 撮影 2011.12.18
画像

画像

画像

画像



 ルエリア・バルビラナ 学名:Ruellia barbillana キツネノマゴ科 名古屋市立東山植物園・温室にて 撮影 2011.12.18
画像

画像

画像

画像

画像



 ブーゲンビレア・ペルビアナ 学名:Bougainvillea peruviana オシロイバナ科 名古屋市立東山植物園・温室にて 撮影 2011.12.18
画像

画像

画像


当画像はホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム「東山植物園2011」として掲載予定いたしております。なお、当ホームページ並びにブログには悪意あるcookieなどを送りつける可能性があるアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年01月04日 09:18
オオシロソケイはホシソケイより花弁が細い分(というのは変ですが)、枚数が多いですね。
ルエリア・バルビラナは先月、水戸市植物園でも見ましたが、しわしわが面白いですね。
2012年01月04日 09:29
ホシソケイだけでなくオオシロソケイというのもあるのですか。

芳香はないのですかね。
でもジャスミン 独得の感じはありますね。
2012年01月04日 14:36
今年も多彩な花をご案内いただきありがとうございます。毎日ひえますね~。
2012年01月04日 16:32
長さん、コメント有難うございます。確かにホシソケイより枚数が多いです。
ルエリアの花、ニオイバンマツリそっくりなんです。
2012年01月04日 16:35
shuuterさん、コメント有難うございます。オオシロソケイは殆ど匂いませんでした。夜になると匂うという花もありますが、この花は違うようです。
2012年01月04日 16:38
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。木枯らしと共に氷雨が降って寒いので、老骨にはこたえます。今年初めて家を出て食料品を買いました。
2012年01月04日 23:19
明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。
オオシロソケイ、花が落ちた後の萼の様子が面白いですね。
2012年01月05日 07:30
小梨さん、本年も宜しくお願いします。オオシロソケイの萼片が針状に変化した物でしょうか、面白い格好です。

この記事へのトラックバック