ハナキリン、ユーフォルビア、アフェランドラ、クレロデンドルム

画像 名古屋市立東山植物園の花たちです。寒い戸外から逃れて、12月の温室は快適です。係員による散水が行われていましたが、湿度が高いのも気になりません。周年開花のハナキリンが沢山花をつけていました。

 草丈が人の背丈ほどにもなるハナキリン、ユーフォルビア・ロフォゴナが花をつけていました。黒摩利支天というのだそうです。すごい棘で、これで生け垣を作られたら、猫も通れません。本州では生垣は無理でしょうが、沖縄の海洋記念公園、美ら海水族館からエスかレターで海岸側に降りたところで、生垣になっていたのを思い出します。

 観葉植物だと思っていたアフェランドラが一斉に花をつけていました。薄暗いヤシ温室の下生えですので、光量不足で焦点深度が浅くなっているのか、シャッタースピードが落ちて、手振れなのか、ピントが甘いです。

 クマツヅラ科のクレロデンドルムが満開で花が咲きそろっていました。西、中央アフリカ原産のつる性植物で、英名をクライミング・スカーレットというのだそうで、天井に登っている姿を見て、なるほどと思えます。クサギの仲間で花の格好がよく似ています。この花も、雌雄変換を行うのでしょうか。

 本日は大晦日、晴天ですが風が冷たいです。朝7時の気温は0℃、天気予報では最低気温-2℃でしたから、少し高目です。大掃除もしないで、年越しです。どちら様も良いお年をお迎え下さい。

 ハナキリン 学名:Euphorbia milii var.splendens トウダイグサ科 撮影:2011.12.18
 


 黒摩利支天 学名:Euphorbia lophogona hibrida トウダイグサ科 名古屋市立東山動植物園・温室にて 撮影:2011.12.18
画像



 ユーフォルビア・ロフォゴナ 学名:Euphorbia lophogona トウダイグサ科 名古屋市立東山動植物園・温室にて 撮影:2011.12.18
画像

画像



 アフェランドラ・オーランティアカ 学名:Aphelandra aurantiaca キツネノマゴ科 名古屋市立東山動植物園・温室にて 撮影:2011.12.18
画像

画像



 クレロデンドルム・スプレンデンス 学名:Clerodendrum splendens クマツヅラ科 名古屋市立東山動植物園・温室にて 撮影:2011.12.18
画像

画像

画像

画像

画像



 温室の風景 名古屋市立東山動植物園・温室にて 撮影:2011.12.18
画像


当画像はホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム「東山植物園2011No2」として掲載予定いたしております。なお、当ホームページ並びにブログには悪意あるcookieなどを送りつける可能性があるアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年12月31日 10:16
今年もたくさんの花々をご紹介いただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
2011年12月31日 11:03
本年は色々お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

よい年を迎えてください。
2011年12月31日 12:00
大晦日は早くも正月モードですね。一年間沢山の花を教えて頂き有難うございました。
2011年12月31日 12:36
長さん、こちらこそ色々教えて頂き有難うございました。来年も宜しくお願いします。良いお年をお迎え下さい。
2011年12月31日 12:38
shuuterさん、知らない樹木をいっぱい紹介して下さって、勉強になりました。来年も宜しくお願いします。良いお年をお迎え下さい。
2011年12月31日 12:42
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。一年楽しく拝見、猫ちゃんとも遊ばせて頂きました。大晦日は、掃除は手抜きで、ごろ寝して、すっかりお正月気分です。良いお年をお迎え下さい。

この記事へのトラックバック