メディニラ、クダモノトケイソウ、フトモモ、ベニバナトケイソウ

画像 東谷山フルーツパークの熱帯果樹温室を覗いてみました。先回訪れて1ヶ月経ちますので、変わった花でも無いか、先回ピンボケだったヒョウタンノキの花はまだ咲いてないかと探してみました。

 ノボタンの仲間のメディニラ・マグニフィカの鉢植えが、ポインセチアに混じって置いてありました。沖縄では背丈を超える木ですが、鉢植えのせいか、生気がなく気の毒なほど草臥れて、花をつけていました。花が酷似して、植物園でも表示が誤っていたりする、メディニラ・スペキオサは苞葉が2段になっていません。

 クダモノトケイソウが実をつけていました。色づいた実が下に落ちていました。ハワイで観光タクシーに乗ったとき、運転手さんがこの果物をくれて、食べろというので食べましたら、黒い種がいっぱい有って、ザクロの味に似ていた記憶があります。

 フトモモの花が咲いていました。花は4枚の萼片の上に長い雄しべが沢山ついて、ネムノキの花のよう見えます。南アジア原産、熱帯・亜熱帯果樹の一つで、日本では屋久島以南に見られます。果実は熟すと淡黄色に色づき、スポンジ状の果肉はバラの香りがあります。生食、ラム酒の香りつけに用いられます。

 ベニバナトケイソウは、周年開花のようでいつ訪れても咲いているのですが、今回は比較的綺麗に撮れました。

 東谷山フルーツパークにて 撮影:2011.12.21



 メディニラ・マグニフィカ 学名:Medinilla magnifica ノボタン科 東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 撮影 2011.12.21
画像

画像



 クダモノトケイソウ 学名:Passiflora edulis トケイソウ科 別名:パッションフルーツ 撮影:東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 2011.12.21
画像

画像

画像



 フトモモ 学名:Eugenia jambos フトモモ科 撮影:東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 2011.12.21
画像

画像

画像

画像

画像



 ベニバナトケイソウ 学名:Passiflora coccinea トケイソウ科 撮影:東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 2011.12.21
画像

画像

画像

画像


当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム 「東谷山2011-12」 として掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年12月29日 10:17
メディニラ・マグニフィカはそんなに草臥れているようには見えませんね。私の見た花はみな下垂してましたから。
クダモノトケイの果実は実柄ごと落ちるのでしょうか?(切り口が人為的のように見受けたので)。
2011年12月29日 10:30
ベニバナトケイソウ があるのですね、熱帯の花らしい紅で面白いですね。
さてこの時計は何時を示しているのでしょうかね。
2011年12月29日 14:56
長さんコメント有難うございます。メディニラは草臥れていませんか?私には息も絶え絶えに見えます。
クダモノトケイソウの実は人為的かどうか分かりませんが、切り取ることはないと思いますから、自然に落ちたのではないでしょうか。。
2011年12月29日 15:00
shuuterさん、コメント有難うございます。綺麗な花でしょ。この花は11時2分を示しています。撮影したのが同時刻ですから(^o^;;
2011年12月29日 16:26
ベニバナトケイソウは実がついたものや
まだ花のものもあるんですね。
フトモモは白い合歓の花のようですね。
2011年12月29日 17:21
落果したのはまだまだ食べられませんね~
木に成ってるシワシワのならきっと食べられるかも。
果肌がツルンとしてる内はダメですね~
かなり酸味があります。好みが分かれるところかも?
それに中の部分がキチャナイし~ですね~ヘ(^o^)/
2011年12月29日 17:57
温室の植物園へ出向かれたのですか?
大きな温室の様子ですね。
温室の花でも・・・撮る時には光の向きが気になるでしょ?
2011年12月29日 18:33
Tatehikoさん、コメント有難うございます。ご紹介したのは、名古屋市のはずれにある農業公園なのですが、フルーツパークの熱帯果樹温室を標榜した建物ですから、樹木用に高さがあります。果樹を集めていて別の名古屋市立東山植物園の温室とは趣が違います。樹木が茂りますと光量不足で、カメラぶれなどピンボケが多いです。
2011年12月29日 19:40
naka-ziziさん、コメント有難うございます。ベニバナトケイソウが久しぶりに綺麗に撮れました。フトモモは白花の大紅合歓そっくりでした。
2011年12月29日 19:48
nobaraさん、コメント有難うございます。クダモノトケイソウの実つるんとしたのは酸っぱいのですね。ザクロの風味ですよ。中がぐちゃぐちゃは言えてます。車の中で食べて困りました。

この記事へのトラックバック