ベンガルヤハズカズラ、グズマニア、デンドロビウム、アシスタシア・イントルサ

画像 12月22日(冬至)、当地の日の出は6時57分、朝7時になっても雲が垂れ込めて薄暗いです。風無く外気温は5℃で辺りには霜は降りていませんが底冷えがします。昨年に比べて暖かい初冬のようです。戸外においてあった。モンステラ、ベゴニア、カランコエ、ポインセチアを玄関に入れました。日が当たらなくなりますから植物には迷惑でしょうが、枯れるよりはましでしょう。

 東谷山フルーツパークのベンガルヤハズカズラは温室の渡り廊下の手すりに絡めていますので、触れることが出来、レンズ交換無しに接写する万能カメラを持つ者にとっては好都合です。温室の定番植物ですが、良い色合いの花が撮れました。

 グズマニアの寄せ植えが綺麗でした。グズマニアは、中南米の熱帯雨林におよそ120種が分布するパイナップル科の植物アナナス類の仲間で、主に樹木の上など自生する着生植物です。

 デンドロビウム・ファレノプシスの鉢植えが綺麗に咲いていました。町の花屋さんでよく見かけるランで、この花は学名が面白いです。デンドロビウムはラン科の属名で、ファレノプシスもラン科のコチョウラン属を意味します。胡蝶蘭に似たデンドロビウムという意味で種名に属名を貰ったようです。 

 アシスタシア・イントルサは草のように見えますが、常緑小低木で西アフリカから東南アジア、ニューギニア、太平洋諸島に分布しています。民間薬として葉や根を煎じて下痢止めに利用されるそうです。
今回の画像で、11月下旬の東谷山フルーツパークの紹介はひとまずお別れとします。

 撮影:東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 2011.11.22



 ベンガルヤハズカズラ 学名:Thunbergia grandiflora キツネノマゴ科 東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 撮影:2011.11.22
画像

画像

画像



 グズマニア 学名:Guzmania パイナップル科 東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 撮影:2011.11.22
画像



 デンドロビウム・ファレノプシス 学名:Dendrobium phalaenopsis ラン科 東谷山フルーツパーク熱帯果樹温室にて 撮影:2011.11.22
画像



 アシスタシア・イントルサ 学名:Asystasia intrusa キツネノマゴ科 東谷山フルーツパークにて 撮影:2011.11.22
画像

画像

画像

画像


当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム 「東谷山2011-12」 として掲載予定いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2011年12月22日 10:00
ベンガルヤハズカズラが間近に見られるのは良いですね。つくば植物園でもこのような展示方法ですが、3月の地震以降、工事中でまだ見学できないのが残念です。
アシスタシア・イントルサ、どこかで見た記憶があり、過去記事を探したら、この夏日比谷公会堂の脇で見たものでした。屋外だったから、冬越しは出来ないでしょうね。
2011年12月22日 10:24
長さんコメント有難うございます。筑波植物園も被害を受けたのですか。筑波博には会社が出展しましたので、訪れたことがございます。アシスタシア、温室に有るところを見ますと、戸外越冬は難しいのでしょうね。
2011年12月22日 10:32
洋蘭を少し栽培しています。
デンファレという品種も栽培しています。
デンファレの学名が Dendrobium,Phalaenopsis だったのですね。
知りませんでした。ありがとうございました。
2011年12月22日 12:53
shuuterさん、コメント有難うございます。デンファレを栽培されているのですか、ランは温室が必要でしょ。管理が大変なのでしょうね。
2011年12月23日 15:30
ベンガルヤハズカズラ、綺麗な色合いですね~
お花がもう少し、小さければヘ(^o^)/考えたいお花です。
でも路地では無理かしら~
指宿では路地でいっぱい咲いていました。
アシスタシア・イントルサ、覆輪が可愛い!!
2011年12月23日 15:38
nobaraさん、コメント有難うございます。ベンガルヤハズカズラは露地植えでは無理でしょう。沖縄でも気温が10度を切った寒い年は花が咲いていませんでした。指宿で咲いていましたか、これは驚きです。
アシスタント・イントルサの花、覆輪ですか?

この記事へのトラックバック