ユリオプスデージー、ユーパトリウム

画像 万葉の散歩道から右手の丘陵の山道をフウフウ言いながら登るとお花畑のある丘の上に出ます。出たところは東山植物園敷地の東端で、高台になっているので見晴らしがよく、展望台があります。

 お花畑には、名を知らない花が沢山植えられていましたが、周年開花のユリオプスデージーも綺麗に咲いていました。当方庭の片隅にも咲いているのですが、やはり日当たりの良い広い土地ですと勢いが違います。

 ユーパトリウム、温室でお馴染みのユーパトリウム・ソルディドゥムが咲き始めていました。下に見える葉はツゲの木のようで、ユーパトリウムの葉はもっと大きいです。先般薬草園で咲いていた白花のユーパトリウム・コエレスティヌムと共にフジバカマの仲間だそうです。

 お花畑には、地域のボランティアが管理している花壇もあるようで、「花いっぱいプロジェクト」南名古屋 花マイスター倶楽部 の看板が出ていました。花マイスター倶楽部とは洒落ていて、マイスターの称号はなかなか取れないと西洋史で学んだ事を思い出しました。

 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影:2011.11.20



 東山植物園敷地東端の展望台 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影 2011.11.20
画像



 ユリオプスデージー 学名:Euryops pectinatus キク科 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影 2011.11.20
画像

画像

画像



 ユーパトリウム・ソルディドゥム 学名:Eupatoriun sordidum キク科 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影 2011.11.20
画像

画像



 お花畑の花 名古屋市立東山植物園・お花畑にて 撮影 2011.11.20
画像

画像

画像
花マイスター倶楽部による花壇

画像


当画像はホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム「東山植物園2011」として掲載予定いたしております。なお、当ホームページ並びにブログには悪意あるcookieなどを送りつける可能性があるアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年12月17日 09:05
12月も半ばを過ぎたのに公園はまだ花盛りですね。このまま越年しそう?
2011年12月17日 09:31
ユリオプステージー が美しく咲いていますね。
時々見かけるように思います。
名前を憶えておきます。

植物園は花を絶やさず栽培されていますね。
2011年12月17日 10:23
ユリオプスデージーはこちらでも良く見かけます。
最近、市民のボランティア花壇が増えたように思います。都が管轄する日比谷公園の西洋花壇も近くの企業がボランティア管理しているようです。
2011年12月17日 10:28
目黒のお爺ちゃんコメント有難うございます。この画像は11月20日に撮影した物ですから、多少違いますが、多分あまり変わっていないと思います。当方の庭のサルビア・スプレンデンスの真っ赤な花もまだ咲いています。耐寒性が無いと言われているのですが・・・
2011年12月17日 10:32
shuuterさんコメントありがとうございます。ユリオプスデージーは耐寒性にも優れ強靱な花です。葉が白っぽく、花が黄色で憶えやすいです。
2011年12月17日 10:37
長さん、コメントありがとうございます。花壇の管理をボランティアがやっているのは微笑ましいですが、当方は公園の掃除を毎月強制的にやらされています。事故でも起きたらどうするかと文句を言ったらボランティアだから補償は無いと、管理当局の言いぐさでした。

この記事へのトラックバック