ハシリドコロ、クルマバツクバネソウ

画像 河童橋から明神へは3km少々あるのですが、ちょうど中間あたりで撮った花です。中間あたりは鬱蒼とした古木の林にクマザサの茂る道であまり景色は良くありません。ハシリドコロが花をつけていました。昨年より花数は少なく。まだ咲き始めです。

 ハシリドコロは、ナス科の有毒植物で、山菜と間違って食べた人が中毒して苦しくて走り回るのでこの名がついたそうです。ヒヨスチアミンを含有するので医薬品原料として栽培されていると聞きます。

 この林の中にあるクルマバツクバネソウは開花が早く、昨年より早く咲いたようです。数も段々と増えてゆくように思います。

 山から崩れ落ちた岩石や土砂が林を埋めています。所々に砂防のための柵が作ってあるのですが役立たないで乗り越えてきます。重機を入れて梓川まで掘ってあるようです。昨年は徳沢手前のニリンソウ群生地が瓦礫で広範囲に埋まっていましたが、上高地も絶えず崩れ落ちる岩石で埋まって行くようです。

 撮影:小梨平-明神 2011.6.1

「被災地からの訴え」



 ハシリドコロ 学名:Scopolia japonica ナス科 撮影:上高地小梨平-明神て 2011.6.1
画像

画像

画像

画像



 クルマバツクバネソウ 学名:Paris verticillata ユリ科 撮影:上高地小梨平-明神 2011.6.1
画像

画像

画像

画像



 クルマバツクバネソウの生える道 撮影:小梨平-明神 2011.6.1
画像



 道路標識 撮影:小梨平-明神 2011.6.1
画像



 山から崩落した岩石 撮影:撮影:小梨平-明神 2011.6.1
画像

画像


当画像はホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム「上高地2011」として掲載予定いたしております。なお、当サイト並びにブログにはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年06月17日 08:34
クルマバツクバネソウは写真を見るのも初めてです。
車の車輪型ですね、緑の葉が美しいです。
2011年06月17日 08:46
shuuterさん、コメント有難うございます。ツクバネと名がつく花は多いですが、この草は一度見たら忘れませんね。
2011年06月17日 08:54
なかなか趣のある花を拝見させていただきました。上高地ではどちらも出逢ったことがありません。しかし水が流れる川は土石流の跡ように見えますね。草花はこんな自然の脅威のなかでは壊滅的な被害をうけるでしょうね。毎年植栽がかわっているという事もなるほどとうなずけます。
2011年06月17日 09:48
目黒のおじいちゃん、コメント有難うございます。上高地では早春の花に入るのでしょうか朝夕は寒い時期ですから、訪問された時期が違うのでしょうね。
100年もすれば、上高地は山からの瓦礫で埋まってしまうかも知れません。
2011年06月17日 09:49
クルマバツクバネソウの花は面白いですね。独特な咲き方で、一度見たら忘れないでしょう。先日、日光植物でクルマバソウを見ましたが、科が違う植物でした。
2011年06月17日 11:16
長さん、コメント有難うございます。クルマバツクバネソウは葉が大きく差し渡し10cmはあります。上高地にはクルマバソウ、クルマムグラなども生えていますが、花がまだ咲いていませんでした。
2011年06月19日 00:12
クルマバツクバネソウ、面白い形ですね。 1度見てみたいものです。
2011年06月19日 09:45
小梨さん、コメント有難うございます。クルマバツクバネソウは面白い形でしょ。