波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 落羽松、ルドベキア、ノコギリソウ、ヒメツルソバ、源平小菊、キバナノミソハギ

<<   作成日時 : 2017/09/08 08:30   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

 洋風庭園の北にある宿根草園に入りました。入り口に聳える3本の大木はラクウショウで気根を持ちます。大きな黄花のルドベキア・ヒルタが花盛りでした。名札には覆輪と書いてありましたが、咲き初めは覆輪では無いようです。ノコギリソウが咲いていました。露出を絞らなかったので白飛びして、2日後に再訪し撮り直しました。カメラを調整出来なかったのは、8月29日明け方の豪雨で周辺は高温多湿で、全身から汗が流れ落ち、腕や指先からも汗が滴り落ちる状態でシャッターを押すのが精一杯でした。

 名古屋市立東山植物園・宿根草園にて 撮影:2017..8.29、8.31



  ラクウショウ(落羽松) 学名:Taxodium distichum スギ科 宿根草園にて 撮影:2017.8.29
画像
宿根草園入り口、3本の大木はラクウショウで気根を持つ

画像



  ルドベキア・ヒルタ 学名:Rudbeckia hirta cv. Gloriosa daisy キク科 宿根草園にて 撮影:2017.8.29
画像
別名:アラゲハンゴンソウ

画像

画像



  ノコギリソウ 学名:Achillea alpina キク科 宿根草園にて 撮影:2017.8.31
画像

画像

画像
セイヨウノコギリソウはノコ歯が丸い(花は無いが比較のため)撮影:2017.8.29



  ヒメツルソバ 学名: Polygonum capitatum タデ科 宿根草園にて 撮影:2017.8.31
画像
小雨乾燥で葉が焼けてます

画像



  源平小菊 学名:Eringeron karvinskyanus 'Profusion' キク科 宿根草園にて 撮影:2017.8.31
画像
別名:ペラペラヨメナ

画像



  キバナノミソハギ 学名:Heimia myrtifolia ミソハギ科 宿根草園にて 撮影:2017.8.29
画像
残り花です

画像



  ホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」には2万ほどの画像があり、過去の東山植物園の花や風景もアルバムとして掲載いたしております。ご興味がありましたら合わせてご覧下さい。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ミソハギに黄花があったのですか。教えられました
目黒のおじいちゃん
2017/09/08 12:23
一度しかうかがってませんが、ココは覚えています。
も少し後でしたが・・
ラクウショウ(落羽松)の根元のススキのナンバンギセルを見ました。
そこは凝縮していろんな宿根草が咲くのでしょうね。
nobara
2017/09/08 12:50
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。キバナノミソハギは残念ながら盛花期を過ぎていたようで綺麗に撮れませんでした。
寿々木
2017/09/08 13:31
nobaraさんコメント有難うございます。宿根草園はもと薬草園と称したのです。ハーブ園を潰して結婚式場を建てて、この時期に名を変えました。ハーブ園の亜麻など貴重な植物多数が潰されたのが無念でなりません。
ナンバンキセルはアチコチで咲いていました。後ほど載せる予定です。
寿々木
2017/09/08 13:40
ルドベキア・ヒルタは花弁の根元が茶色くなるものとそうでないものがあるのかと思っていましたが、咲き始めは色が出ないのですか。
キバナノミソハギが宿根草園に植えてありますか。ミソハギは草本ですが、これは落葉灌木なんですがねー。
長さん
2017/09/08 15:07
長さんコメント有難うございます。ルドベキアヒルタは咲き始めは覆輪にはなってません、よく見ますと微かに赤みがあるのですが、画像では見分け難いです。
 宿根草園の看板はラクウショウですからそんなこと気にしないでしょう。薬草園を勝手に名を変えたのですから、何おかいわんやです。
寿々木
2017/09/08 17:20
黄色のミソハギがあるのですか、作られたものですか。
shuuter
2017/09/08 22:28
shuuterさんコメント有難うございます。キバナノミソハギはブラジル、ウルグアイ原産の植物で、古くから宗教行事に使われたそうですから、園芸品種では無いようです。
寿々木
2017/09/09 08:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
落羽松、ルドベキア、ノコギリソウ、ヒメツルソバ、源平小菊、キバナノミソハギ 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる