波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭の草木の花 8月22日〜27日

<<   作成日時 : 2017/09/02 08:32   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

 雑草の茂る猫の額ほどの庭ですが次々と花が咲きます。今年は春先にドクダミを徹底的に除草したので、少しは他の草花が助かるだろうと思いきや、今度はツユクサが大きくなって立ち上がり、小菊が我が物顔に繁茂しました。ツユクサが生えない陽当たりが良く乾燥気味の所にニラが沢山生えて花が咲きました。

 若い蔓の樹液を整髪料に使ったというサネカズラ(美男葛)に沢山花がつきました。サネカズラには雌雄異株と雌雄同株があるそうで、緑色の雌花と赤い雄花が隣り合ってついている枝がありました。センニンソウに1cmほどのウジ虫がついて花芽を食い荒らしてますので、殺虫剤を散布したら、茂みの中で開花しているのに気がつきました。

 庭にて 撮影:8月22日〜27日



  サネカズラ 学名:Kadsura japonica マツブサ科 別名:ビナンカズラ 庭にて 撮影:2017.8.22〜8.27
画像
サネカズラには雌雄異株と雌雄同株があり、この木は雌雄同株です。撮影:2017.8.22

画像
雌花と雄花が同じ枝に咲いていました 撮影:2017.8.23

画像
中心部が赤いのは雄花 撮影:2017.8.23

画像
中心部が黄緑色は雌花 撮影:2017.8.27



  キンミズヒキ 学名:Agrimonia pilosa var. japonica バラ科 庭にて 撮影:2017.8.22
画像
抜いても抜いても生えて来る



  ミズヒキ(水引) 学名:Polygonum filiforme タデ科 庭にて 撮影:2017.8.22
画像



  タカサゴユリ 学名:Lilium formosanum 庭にて 撮影:2017.8.22〜8.23
画像
別名:タイワンユリ、撮影:2017.8.22

画像
撮影:2017.8.23



  シュウメイギク 学名:Anemone hupehensis var. japonica キンポウゲ科 庭にて 撮影:2017.8.22〜8.27
画像
撮影:2017.8.22

画像
撮影:2017.8.23

画像
撮影:2017.8.23

画像
撮影:2017.8.27



  ヒッペアストルム 学名:Hippeastrum ヒガンバナ科 庭にて 撮影:2017.8.22〜8.23
画像
撮影:2017.8.22

画像
撮影:2017.8.23



  アカバナユウゲショウ 学名:Oenothera rosea アカバナ科 庭にて 撮影:2017.8.22〜8.27
画像
撮影:2017.8.22

画像
食用青紫蘇の中で咲いています 撮影:2017.8.27



  ホオズキ 学名:Physalis alkekengi var. franchetii ナス科 庭にて 撮影:2017.8.8.23
画像
実が赤くなりました、カメムシに囓られて傷ついてます



  ヤブラン 学名:Liriope platyphylla ユリ科 庭にて 撮影:2017.8.23〜8.27
画像
ツルニチニチソウの間から新しい花穂が出ました 撮影:2017.8.23

画像
撮影:2017.8.27



  カノコユリ 学名:Lilium speciosum ユリ科 庭にて 撮影:2017.8.23
画像
虫に食われたツボミの残片1mmほどから再生して開花した花

画像
先に咲いた花は散って、残りの蕾が咲きました



  センニンソウ 学名:Clematis terniflora キンポウゲ科 庭にて 撮影:2017.8.26〜9.1
画像
茂みの中から咲き出しました(長い葉はトウチクラン)、撮影:2017.8.26

画像
撮影:2017.8.27

画像
撮影:2017.8.30

画像
撮影:2017.9.1



  木立朝鮮朝顔 学名:Datura arborea ナス科 庭にて 撮影:2017.8.27
画像
軒下で枯れていたのが、芽が出て伸びてきました



  ニラ 学名:Allium tuberosum ユリ科 庭にて 撮影:2017.8.23〜8.27
画像
撮影:2017.8.23

画像
今年は沢山咲きました 撮影:2017.8.27

画像



  ツユクサ 学名:Commelina communis ツユクサ科 別名:アオバナ 庭にて 撮影:2017.8.27
画像
もの凄い勢いで繁茂しました、右横にミズヒキの小花が1個



  マンリョウ 学名:Ardisia crenata ヤブコウジ科 庭にて 撮影:2017.8.27
画像
沢山実がつきました



  ジンジャー 学名:Hedychium coronarium var. chrysoleucum ショウガ科 庭にて 撮影:2017.8.30
画像
別名:シュクシャ 、一株花が咲きました



  珍しいカナブンがセンニンソウの中にいました 庭にて 撮影:2017.8.27
画像
灰色や緑色のカナブンはよく見かけますが、この模様は初めてです

画像

画像



  ホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」には2万ほどの画像があり、過去の庭の花も掲載いたしております。ご興味がありましたら合わせてご覧下さい。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
寿々木さん おはようございます。え? 大阪のカナブンは皆、こんなですよ。灰色はほとんど見ません。緑は言われてみると、見かけたような・・(笑)。
y&m
2017/09/02 09:48
y&mさんコメント有難うございます。大阪ではカナブンはこんなですか?知りませんでした。大きさはほぼ同じですが灰色のカナブンはブルーベリーを囓るので困りものです。
寿々木
2017/09/02 10:00
サネカズラの花が見事です。花弁にピンクが染ってみえますね。
目黒のおじいちゃん
2017/09/02 10:11
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。サネカズラの花弁は時期によって少し色合いが変化しますし、光の具合でも画像が変わりますので難しいです。確かに雄花の花弁は中心部の赤色が反射したような感じですね。
寿々木
2017/09/02 10:31
サネカズラの雌花+雄花、お見事です。
いっぱい着いているのですね。
お写真もすごくきれいです。
お写真のあちこちにニラの花を見かけました。
いっぱい咲いてるようですね(*^-゚)⌒☆
お向かいの花壇にもいっぱい咲いていて『あら?ニラの花』と言ったら、どうもほかのお花のつもりだったようで????なさってました。

前ページに書き込んでしまいました。消去してくださいな。
nobara
2017/09/02 18:08
サネカズラ まいねん京都の植物園で見るのですが、」まだ咲いていませんでした。
カノコユリ もお持ちですか、華やかな花です。
楽しみ多いお庭でいいですね。
shuuter
2017/09/02 20:33
色々咲いていて良いですね。
サネカズラは目黒の自然教育園にあるのですが、花の時期に出合っていないのです。
カナブンが飛んできましたか。我が家ではチロリアンランプだけに卵を産み付けるようで、幼虫が根っこを食い荒らすのです。
長さん
2017/09/02 23:24
nobaraさんコメント有難うございます。サネカズラは綺麗な花が少なくて何日も探して撮りました。ニラは乾燥したテラスの下にも生えてきました。葉は小さくて野菜のニラとは思えませんが・・
寿々木
2017/09/03 08:09
shuuterさんコメント有難うございます。サネカズラは京都植物園ではまだ咲いていませんでしたか、当地植物園では8月29日咲いているのを見ました。
寿々木
2017/09/03 08:12
長さんコメント有難うございます。サネカズラの花は葉に隠れて見えないことが多いですから探さないと見つけにくいです。当方カナブンはブルーベリーを囓るので困ります。卵を何処に産むのかわかりませんが、木の破片を堆肥代わりに埋めた場所に白い幼虫を見かけますから、地表近くに卵を産むのかも知れません。
寿々木
2017/09/03 08:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭の草木の花 8月22日〜27日 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる