波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒地盗人萩、セイヨイウヒルガオ、クサギ、ヤハズソウ、オオニシキソウ、豆朝顔、紅花豆朝顔

<<   作成日時 : 2017/09/12 09:06   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

 久しぶりに河畔の草木を撮ってみました。ここは車両通行止めで堤防の上はヤハズソウやネコジャラシなどの草に覆われて緑の絨毯を敷いたようで、地域の人がウオーキングに利用しています。アレチヌスビトハギが花盛りで至るところで実をつけていました。セイヨウヒルガオやマメアサガオが咲いていました。白花のマメアサガオが堤防斜面のコンクリート上で大繁殖でした。クサギは盛りを過ぎたと思ったのですがまだ花をつけていました。
 
 庄内川堤防にて 撮影:2017.9.11



  アレチヌスビトハギ 学名:Desmodium paniculatum マメ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像

画像
豆果はヒッツキ虫で皮膚にもひっつきます

画像
至る所に大繁殖



  セイヨウヒルガオ 学名:Convolvulus arvensis ヒルガオ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像

画像



  クサギ 学名:Clerodendron trichotomum クマツヅラ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像
良い匂いがします

画像

画像



  ヤハズソウ 学名:Kummerowia striata マメ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像
堤防上一面に繁茂し緑の絨毯を敷いたようです

画像



  オオニシキソウ 学名:Euphorbia maculata トウダイグサ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像
拡大すると小花の集まりです

画像

画像



  マメアサガオ 学名:Ipomoea lacunosa ヒルガオ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像
花は直径15mmほどで小さい、河畔で繁茂していました、葯は紫です

画像



  ベニバナマメアサガオ 学名:学名:Ipomoea lacunosa f. purpurea ヒルガオ科 堤防にて 撮影:2017.9.11
画像
大きさは白花と同じ、数は少ないです



 過去に撮影した画像はホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」にアルバム として掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
アレチヌスビトハギは花が大きくて目立ちますね。
マメ果もたくさんできていますね。
これのおかげで結構、広がってるようですね(引っ付き虫)
オオニシキソウ、きれいに撮れましたね(*^-゚)⌒☆
ベニバナマメアサガオ とホシアサガオの違いは
基部の(底)色の濃さなんでしょうか・・・
マルバアメリカアサガオ、近所で消えたと思ったら
どなたかが採種なさって道路わきに咲かせてらしたんです(笑)
マメアサガオはテニスコートの工事で消滅でした。
nobara
2017/09/12 09:22
微細な花を見事にアップされていますね敬服です。
目黒のおじいちゃん
2017/09/12 11:04
アレチヌスビトハギは緑の縁取りの目があって、楽しい花ですが、こちらでは見つかりません。江戸川の堤防は数年前に盛り土工事が行われた関係で、色々な植物が絶えてしまったのです。ヤハズソウもも見たことがないです。
オオニシキソウ、アップで上手く写せましたね。
昨日、私もマメ朝がをを撮ってきました。午後には萎んでしまうので、午前中に行ってきました。
長さん
2017/09/12 14:02
nobaraさんコメント有難うございます。アレチヌスビトハギは繁茂していました。ヒッツキ虫ですから衣服について大変です。オオニシキソウ、カメラの機嫌が良くてうまくゆきました。5箇所場所を変えたんです。(望遠機能をマクロレンズ代わりとして使用)
寿々木
2017/09/12 15:19
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。この時期堤防下河畔は「草イ」が人の背丈ほどに伸びてジャングル探検の気分でした。後ほど載せますので見てやって下さい。
寿々木
2017/09/12 15:23
長さんコメント有難うございます。そちらではアレチヌスビトハギが無いのですか、朝顔を撮ったのは午前10時でした。コマツヨイグサも咲いてましたが、ツボミかけていました。オオニシキソウはカメラのダイヤルをP点(接写用)に合わせて、望遠レバーを押すとレンズが伸びますので、マクロレンズの代用だと思って撮りました。いつもうまく行くわけでは無いんですが・・
寿々木
2017/09/12 15:32
マメアサガオ しばらくあっていません。
小さな白い朝顔 探しに出てみます。
shuuter
2017/09/12 20:23
shuuterさんコメント有難うございます。マメアサガオは陽当たりの良い場所がいいようで、護岸壁のコンクリート上で他の草が無い場所に広がっていました。
寿々木
2017/09/13 08:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒地盗人萩、セイヨイウヒルガオ、クサギ、ヤハズソウ、オオニシキソウ、豆朝顔、紅花豆朝顔 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる