波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 斑入ツクバネウツギ、ムベ、タカサブロウ、トサミズキ、ウメモドキ

<<   作成日時 : 2017/08/28 08:58   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

 北門前のアジサイアナベルと並んで斑入りのツクバネウツギが咲いていました。ツクバネウツギはよく見かけますが斑入りは珍しいです。熱帯果樹温室のある広場の片隅にムベは実が大きくなっていました。
 売店前のリンゴアルプス乙女は赤く熟していましたが、その他に見るべき物は無く渓流に咲く四季の花園入口に着きました。流れの畔に田の畦に生えるというタカサブロウが花をつけており、トサミズキやウメモドキに実が出来ていました。

 名古屋市立東谷山フルーツパークにて 撮影:2017.8.20



  斑入ツクバネウツギ 学名:Abelia ×grandiflora 'Confetti' スイカズラ科 北門前にて 撮影:2017.8.20
画像
Confettiとは英語でボンボン(砂糖の薄い皮で包んだお菓子)、葉をボンボンに見立てた

画像



  ムベ 学名:Stauntonia hexaphilla アケビ科 別名:トキワアケビ 熱帯果樹温室前広場にて 撮影:2017.8.20
画像
実は開裂しません

画像



  四季の花園入口 撮影:2017.8.20
画像

画像

画像
下流方向

画像
上流方向



  タカサブロウ 学名:Eclipta prostrata キク科 四季の花園にて 撮影:2017.8.20
画像
田の畦に咲く花です

画像



  トサミズキ 学名:Corylopsis spicata マンサク科 四季の花園にて 撮影:2017.8.20
画像
実が出来ています

画像



  ウメモドキ 学名:Ilex serrata モチノキ科 四季の花園にて 撮影:2017.8.20
画像
実が出来ています

画像



  ホームページ 波止の釣り の「花の小部屋」には2万ほどの画像があり、過去の東谷山フルーツパークの花や風景もアルバムとして掲載いたしております。ご興味がありましたら合わせてご覧下さい。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
アベリアは白い覆輪の‘コンフェティ’とか
葉がクリーム色から白の覆輪の‘ホープレイズ’
黄色い斑入り葉の‘フランシス・メイソン’
ピンクの花のアベリア・エドワードゴーチャなどありますね。
私もごくごく普通のアベリアをアップしました。
覆輪種や斑入り種は花が少ないようですよね。
アベリアは花が落ちた後の萼もかわいらしくいですよね。
タカサブロウさんに久しぶりに会えました((((^Q^)/
nobara
2017/08/28 10:53
nobaraさんコメント有難うございます。アベリアにも園芸品種があるんですね。紅花のハナツクバネウツギというのもあるようです。花後が、羽根突きの羽根のようで衝羽根なんだそうですね。最近ではお正月に羽根突きする子もいないでしょうが・・
寿々木
2017/08/28 12:41
ムベ、果実が大きくなってきましたか。アケビと違って食べたことがないのです。
テレビでは熱帯夜がなくなり秋の気配が漂うと言う気象予報しもいますが、まだまだ当分残暑が続きそう。ツクツク蝉が賑やかです。
目黒のおじいちゃん
2017/08/28 14:57
ツクバネウツギは4〜6月頃ですが、この斑入り種は夏から秋に咲くようですね。ウォーキング中に見たことがあります。生け垣などに使われるハナゾノツクバネウツギは花期が長いですね。
タカサブロウ、江戸川近くの田んぼの近くで何年か前に見たのですが、帰宅後調べたらアメリカタカサブロウの方でした。
長さん
2017/08/28 16:16
目黒のおじいちゃんコメント有難うございます。ムベば私も食べたことございません。アケビは学生時代に知人に連れられて鈴鹿山麓でやせいのものを食べましたが美味しいとは思いませんでした。 今日当地でもヒグラシ(オイシーツクツクと鳴くセミ)が鳴きましたから秋がちかいのでしょう、まだ赤トンボ(アキアカネ)は見ませんが・・
寿々木
2017/08/28 17:23
長さんコメント有難うございます。ツクバネウツギもまだ8月20日には咲いてましたが、花あとが多いです。花園空木は花期が長いのですか、どうりで秋にも見かけます。アメリカタカサブロウを見分けられましたか、さすがです。調べて見ましたら萼片が真上から見えないそうですね。
寿々木
2017/08/28 17:36
ウメモドキ 実がなっていますね。
庭にもウメモドキがあったのですが、枯れてしまいました。

ウメモドキ湿気の多いところに生えるのを見かけます。西谷の森ではそうです。
庭ではむつかしいのですかね。
shuuter
2017/08/28 21:05
shuuterさんコメント有難うございます。ウメモドキがお庭にございましたか、枯れたとは残念です。当地の河畔擁壁にツルウメモドキが群生していましたが、根こそぎ駆除されました。草木の嫌いな人が自治体に掛け合ってやらせたそうです。
寿々木
2017/08/29 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
斑入ツクバネウツギ、ムベ、タカサブロウ、トサミズキ、ウメモドキ 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる