波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンヨウスギ、ウコンラッパバナ、タコノキ、オオバナソシンカ

<<   作成日時 : 2017/04/03 09:08   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

 「語らい橋」のたもと、池沿いに小屋「タコノキステーション」があります。池に張り出して魚にエサを与える場所です。この小屋の天井にウコンラッパバナが咲いていました。直進しますとナンヨウスギが出迎える順路なのですが、小屋の奥にオオバナソシンカが咲く場所があるので順路をはずれて、西側外周の道を歩きました。

 
 東南植物楽園・水上楽園西側外周にて 撮影:2017.2.21



  ナンヨウスギ 学名:Araucaria cuninghamii ナンヨウスギ科 西芝地にて 撮影:2017.2.21
画像
順路はここを直進、那覇空港から市街への街路樹になってます

画像
オーストラリア・南米に自生する常緑樹で樹高60mに達します

画像



  ウコンラッパバナ 学名:Solandra maxima ナス科 「タコノキステーション」にて 撮影:2017.2.21
画像
ウコンはショウガの仲間ですが根が黄色く、「黄色」を意味します

画像

画像



  タコノキ 学名:Pandanus boninensis タコノキ科 西芝地にて 撮影:2017.2.21
画像
近くにタコノキ林があり「タコノキステーション」の名の由来でしょう



  オオバナソシンカ 学名:Bauhinia X blakeana マメ科 手前の風景にて 撮影:2017.2.21
画像
当園で自然の姿の木はここだけです

画像

画像

画像

画像
葉先が中央で割れてハカマ(袴)に似ているので、別名:赤花ハカマノキ

画像

画像



当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」に 過去に撮った沖縄の画像をアルバムで掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ソフトビニールみたいな感じのオオバナソシンかが咲いていましたか。熱帯ドリームセンターではまだつぼみでした。花に香りがあると言われても、咲いている場所が高いので、匂いを嗅ぐというわけにはいきませんね。
オオバナソシンかは思いやりの湖からレストランに戻る坂の途中でも咲いていたように記憶しています。
長さん
2017/04/03 10:24
ナンヨウスギって針葉の雰囲気が内地のと違いますね〜
ウコンラッパバナもオオバナソシンカも大きなお花ですね。
オオバナソシンカ、花弁の基部が空いているんですね。
果実もマメ莢みたいなのができるのかしら?
nobara
2017/04/03 11:23
長さんコメント有難うございます。長さんとは半月の差がありますから、草木の花も変わりますね。そうです最後の画像がその木では無いでしょうか。
寿々木
2017/04/03 14:24
nobaraさんコメント有難うございます。ナンヨウスギは日本の杉とは感じが違いますね。オオバナソシンカは5花弁ですが、6花弁が1個とれたような格好で咲きます。マメ科ですから多分莢が出来るのでしょう、見たことはありませんが・・
寿々木
2017/04/03 14:30
ウコンラッパバナ 黄色でほのかなかおりがありますか、香りのある花好きです。
shuuter
2017/04/03 15:59
shuuterさんコメント有難うございます。ウコンラッパバナはここも、海洋博公園も高いところにありますので鼻が届きません。辺りは香りませんので、あっても強い香りでは無いと思います。
寿々木
2017/04/03 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンヨウスギ、ウコンラッパバナ、タコノキ、オオバナソシンカ 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる