波止の釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄三大名花の1つサンダンカ(イクソラ キネンシス)、ブーゲンビレア、タイワンレンギョウ

<<   作成日時 : 2017/04/02 08:09   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

 水上楽園北側の外周道路終点は「見晴らしの丘」と称しトーテムポールがあります。ここから下へ降りる道は中央に手摺りのある石段で、道脇に沖縄三大名花の1つサンダンカ(イクソラ キネンシス)が植えられており。この辺りの風景はとてもきれいです。橋を下りた左手に紫色の綺麗な花を咲かせる紫雲木(ジャカランダ)がありましたが残念ながら花は見つかりませんでした。
 
 東南植物楽園・水上楽園にて 撮影:2017.2.21



  トーテムポールのあたりの風景 見晴らしの丘にて 撮影:2017.2.21
画像
ユスラヤシを背景にトーテムポール

画像
小屋の中には自販機がある

画像
見晴らしの丘から下へ降りる石段



  サンダンカ 学名:Ixora chinensis アカネ科 見晴らしの丘降りる石段にて 撮影:2017.2.21
画像
沖縄三大名花の1つと言われるサンダンカ(イクソラ キネンシス)は花弁が丸い

画像

画像
サンダンカの実は珍しい

画像



  「語らい橋(Peace of Bridge)」手前の風景にて 撮影:2017.2.21
画像
振り返ると丘にクロトンなどの苗木が植えられていた

画像
湖の名は「めぐりあいの湖(Lake of Encounters)」



  ブーゲンビレア Bougainvillea X buttiana オシロイバナ科 語らい橋のたもとにて 撮影:2017.2.21
画像

画像
緑の葉はノウゼンカズラ科の紫雲木(ジャカランダ)と思われる



  タイワンレンギョウ 学名:Duranta repens クマツヅラ科 語らい橋のたもとにて 撮影:2017.2.21
画像
枝のところどころに棘があるので別名:ハリマツリ、 残り花です

画像
実が出来ていました

画像



当画像は 波止の釣り の「花の小部屋」に 過去に撮った沖縄の画像をアルバムで掲載いたしております。なお、当サイト並びにブログはアフィリエイトや広告宣伝バナーは一切置いておりません。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャカランダがありましたか。花は温室内でしか見たことがないです。
タイワンレンギョウ、デュランタ・レペンスですね。私も花と実を、ここで同時に撮ったことがあります。
長さん
2017/04/02 10:23
ジャカランダは季節的にはどうなんでしょう?
大阪の花博公園で路地植えの花を見ました。
薄紫のお花が華やか〜ですよね。
デュランタの実と花が同時に見られるのは珍しいですね。
nobara
2017/04/02 10:32
長さんコメント有難うございます。ジャカランダは画像からの推測ですから違っているかも知れません。タイワンレンギョウのある場所に昔はハクチョウゲがあった記憶があるんですが・・学名の小種名はrepensです、うっかりしてました。早速訂正します。ご指摘感謝です。
寿々木
2017/04/02 13:27
nobaraさんコメント有難うございます。沖縄でのタイワンレンギョウの花期は長くて手持ちの書籍では3月から11月となっています。またツボミが出来るんでしょうね。
寿々木
2017/04/02 13:30
サンダンカ 沖縄ではおなじみの花ですか。
暖かいところの花ですね。

わたくし植物園のみしかみられません。
shuuter
2017/04/02 20:57
shuuterさんコメント有難うございます。サンダンカは沖縄では公園の縁取りなどに繁用されますが、園芸品種やジャワサンダンカなどが多くて、沖縄三大名花の1つとされる花弁の丸いのは少ないです。
寿々木
2017/04/03 09:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄三大名花の1つサンダンカ(イクソラ キネンシス)、ブーゲンビレア、タイワンレンギョウ 波止の釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる